作成者別アーカイブ: nakamura

Googleセキュリティーアラート解除方法

Googleセキュリティーアラートの解除方法をご紹介します。

GoogleDeveloperConsoleにログインし、
アプリの項目の横に黄色のビックリマークがついているものは、
Monacaの設定よりCLIバージョンを「5.2.0」にして、
アプリをアップデートするという対応を行ってください。

すべてのアプリ_-_Google_Play_Developer_Console

そのやり方を今からご説明致します。

まず、Monacaにログインし、
該当するアプリのMonacaプロジェクトを開き、「設定」をクリックします。

test2_-_Monaca

次に「Cordovaプラグインの管理」をクリックします。

test2_-_Monaca

下図のような画面になりますので、CLIバージョンの「5.2.0」を選び「選択」をクリックします。

test_-_Monaca

下図のような画面が出現しますので「OK」をクリックします。

test_-_Monaca

次に下図のような画面が出現しますので「OK」をクリックします。この時Backupのプロジェクトが自動的に作成されます。
※Backupのためのプロジェクトを作成出来ない場合、この処理が完了できませんので、Backup用のプロジェクトの枠を残しておいてから作業をしましょう。

test_-_Monaca

これでCLIバージョンを「5.2.0」にできました。

Androidアプリ設定からバージョンの数字を1つ上げて、ビルドしたものをGoogleDeveloperConsoleでアップデート作業を行ってください。

アップデート作業が完了してから24時間くらい経つと、黄色のビックリマークが消えているはずです。

すべてのアプリ_-_Google_Play_Developer_Console

これで完了です。黄色のビックリマークがついているアプリはこの作業を行いましょう。

今後Monacaで新しいプロジェクトを作成する際は、自動的にCLIバージョンは「5.2.0」になっています。都度Monacaのプロジェクトを削除してアプリを作成している方は、通常のアップデート作業を行ってください。

Monacaで動作を確認できましたら、Backupの方のプロジェクトを削除してしまって問題ありません。

ダッシュボード___MonacaでHTML5モバイルアプリ開発

nenshi

アプリ塾サポート年末年始休業のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。
アプリ塾サポートセンターです。
年末年始休業期間についてお知らせいたします。

アプリ塾サポートセンターでは、年末年始のため
下記の期間につきましてサポート窓口をお休みと
させていただきます。
【12月29日(火)~1月3日(日)】

2015年12月28日(月)通常営業
2015年12月29日(火)~ 2016年1月3日(日)休業
2016年1月4日(月)通常営業
なお、年末年始休業期間中に
いただいたお問い合わせにつきましては、
1月4日以降、順次回答してまいります。
期間中に多数のお問い合わせを頂きますと
ご回答までお時間を頂く場合もございます。

予めご理解・ご了承の程、お願い申し上げます。
緊急時対応などは通常とおりの
ご対応となりますのでご安心ください。
ご不便をおかけいたしますが、
ご理解の程何卒宜しくお願い申し上げます。

Monacaの新しいプラグイン設定方法

いつもお世話になっております。アプリビジネスサポート中村でございます。
この度はMonacaが大幅なアップデートを行った影響で、AppStudioのシステムの方にも影響が出ており、皆様には大変ご迷惑をおかけしております。大変申し訳ございません。
AppStudioのシステムの方は大体は改善されておりますが、細かい点でこちらが気付いていない不具合などもあるかもしれません。その場合は、お手数ではございますが、サポートまでご連絡頂ければ大変助かります。何卒宜しくお願い致します。
また、Monacaの大幅アップデートに伴い、Monacaデバッカーアプリの方も、アップデートしなければ、ログインすら出来ない状態となっております。MonacaデバッカーアプリをVer 2.3.0にアップデート頂きますようお願い致します。

また今回のアップデートでMonacaのプラグイン設定の項目が大幅に変更となりましたので、こちらで記事にさせて頂きます。マニュアルの方も変更させて頂きますが、緊急で記事の方を先にアップさせて頂きます。ご確認宜しくお願い致します。

 

Monacaプラグイン設定方法

まず、Monacaにログイン頂き、新しいプロジェクトより最小限のプロジェクトを作成頂くまでは同じ手順となります。プロジェクトを作成したら、作成したプロジェクトの「開く」をクリックします。

ダッシュボード___MonacaでHTML5モバイルアプリ開発

 

開いたら、「ファイル」から「JS/CSSコンポーネントの追加と削除…」をクリックします。

test_-_Monaca

 

クリックしたら下図のような画面となりますので、「jQuery(Monaca Version)」の項目の「追加」をクリックします。

test_-_Monaca 2

 

次にバージョンを選択する画面となりますので、「1.8.3」を選択し、「インストール開始」をクリックします。

全画面_2014_07_03_19_18

 

下図ような画面になったら「OK」をクリックします。

test_-_Monaca 3

 

もう一度確認のために「OK」をクリックしたら、設定は完了です。

この後は今まで通り、WebDAV URLをコピーし、AppStudioのWebDAV URLを貼り付ける項目に貼り付ければ、今まで通りアプリを作成して頂けます。

何卒宜しくお願い致します。