月別アーカイブ: 2013年11月

2

漢字読み方クイズ魚編アプリ

こんにちは、上田です。
今日は大阪からモニターとして参加して頂いた、原田さんが開発したアプリをご紹介致します。

漢字読み方クイズ【魚編】あなたは何問答えられるかな?
全問目指して頑張ってね!!

XU0ztrAtSD_ujd9ATfsi9CuHgQXZyFd4xxojVCQvzdvyzua6SpGeZPW2u4DkJw1xPWdK=h900bP_-xXhvwoCHPpjtYOgoeX1KAH9dybytqkn0oqvMk_SIQK5vtY53O5MnpZ0-oh4-8t8=h900 K-DTd73wJBzzelMiTfjW8OaJCV-ShEeBF0lXuR1GcIgsjDfKg1JuJfrRht3PSXFtwNc=h900

お寿司屋などで見かける、魚の漢字をクイズに組み込んだアプリです。
画像も結構凝ったデザインで目を引くものになっています。

レベル別に

  • 初級編(寿司で見かける漢字)
  • 中級編(その他の魚の漢字)
  • 上級編(難問漢字)【機能説明】

と分かれていているのも表現としてわかりやすいですし、見た目もいいですね。

ちなみに、画像は実際の問題の画像なのですが、僕は読み方がわかりませんでした。。

このアプリをダウンロード

iPhoneはこちら

sakana_ios

※ iPhoneで上のQRコードを読み込むか、ここをクリックしてダウンロードできます。

Androidはこちら

sakana_android

※ Androidで上のQRコードを読み込むか、ここをクリックしてダウンロードできます。

アプリ開発者の皆様へ

初めてアプリをリリースする際には、どうしても手間取ってしまうものですが、このアプリも完成してからリリースするまで結構時間が掛かりました。

特に今回は、開発者の原田さんがまだ未成年ということで、デベロッパー登録などの手続きも凄い大変で苦戦しました。
未成年の登録手続きをしたことがなかったので、実は僕自身も手探りな部分がありましたが、無事にリリースできました。

年齢にとらわれること無く参加できる事例としても、非常に意味のあるアプリになりました。

題材が漢字ということで、色々応用が効くコンセプトだと思いますし、初リリースよりは2度目以降のリリースの方が手早くできます。
今回学んで頂いたものを活かして次回作も頑張って頂きたいと思います。

他の人が作ったアプリを見てみると、アイデアも構成も非常に参考になりますので、是非みなさんもダウンロードしてみてください。

実際に使ってみて、思ったことはどんどんレビューとして投稿して下さい。
開発者へのフィードバックは開発する上での参考になりますし、励みになります。

特に、これからアプリを作成する上で、アプリの内容もそうですが、広告の出し方なども、実際に使ってみると、どこにどうやって出すのが効果的かというのも実感できると思います。

iPhoneはこちら

sakana_ios

※ iPhoneで上のQRコードを読み込むか、ここをクリックしてダウンロードできます。

Androidはこちら

sakana_android

※ Androidで上のQRコードを読み込むか、ここをクリックしてダウンロードできます。

N811_enogutoparetto500

アプリ作成時に使用する画像について

アプリ作成時に使用する画像について説明します。
デザインの部分になるので、基本的には自分自身の好みに従ってもらって構いませんので、参考にして頂く程度で問題ありません。

 

メイン画像について

メイン画像はアプリを開いた時に始めに出る画像です。主にアプリのタイトルなどの画像を設定します。ホーム画面背景画像と重なりますので、背景透明の画像を使用するのが好ましいです。

下図のような背景透明のアプリタイトルが書いてある画像を用意します。

2main

上図画像サイズは400×200ピクセルで作られています。

上図の画像をAppStudioの「画像アップロード」のメイン画像の所にアップロードすると、下図のような形で配置されます。メイン画像にアプリタイトル画像を使用する際は、ヘッダーを「表示しない」にすると、タイトルが2重で出ないのでお勧めです。

Screen1

または、下図のようにタイトル画像ではなくても良いです。この場合はヘッダーを「表示する」にすると、アプリのタイトルも表示され、解りやすいです。

写真-26

メイン画像に図1の画像をアップロードし、ホーム画面背景に図2の画像をアップロードしています。

図1main 図2home

メイン画像のサイズについては、スマートフォンの画面サイズを参考にして決めます。図1のサイズは1280 × 1017で作られていますが、あまりにも大き過ぎたり、小さ過ぎでない限り同じ比率で画面に合うようツールが調節してくれます。大きめのサイズで画像を作成すると、スマートフォンで見た時に鮮明に画像が表示されます。

【スマートフォンの画面サイズについて】

  • iPhone5s/5  1136×640ピクセル
  • iPhone4s/4  960×640ピクセル
  • Android     1920×1080ピクセルor1280×720ピクセル

また、動画アプリテンプレートでアプリを作成する場合、メイン画像を設定しなくても、下図のようにそれなりに見えます。この場合はヘッダーを「表示する」にした方が解りやすいですね。

写真-54

 

ホーム画面背景画像について

ホーム画面背景については、メイン画像やホームボタン背景画像のデザインなどを考えて決めると良いです。

下図をご覧下さい。ボタンが真ん中にあり下部が空いていたので、画像の上部は単色で下部に柄が集中している画像を選びました。

Screen1

ホーム画面背景画像のサイズについては、スマートフォンの画面サイズに合わせて作成して下さい。ホーム画面背景画像についても、ぴったりサイズが合わなくても、画面に合うようツールが調節してくれます。

【スマートフォンの画面サイズについて】

  • iPhone5s/5  1136×640ピクセル
  • iPhone4s/4  960×640ピクセル
  • Android     1920×1080ピクセルor1280×720ピクセル

 

ホームボタン背景画像について

ホームボタン背景画像については、1080×180で作成するのがお勧めです。また、字が上から重なるので、単色や細かい柄の画像を作成するのがお勧めです。

【細かい柄のボタン】
button

【単色のボタン】
home_button

 

それぞれの画面背景画像について

クイズアプリテンプレートの「クイズ画面背景画像」、読み物アプリテンプレートの「閲覧画面背景画像」、診断アプリテンプレートの「診断画面背景画像」、「診断結果背景画像」など、あまり背景が見えない背景画像についても、単色や細かい柄の画像にするのがお勧めです。下部にスペースのあるものなどは、下部に柄が集中している画像にするのがお勧めです。

Screen3 2    screen2

screen3   写真-54_のコピー

画像サイズについては、スマートフォンの画面サイズに合うよう作成して下さい。これらの背景画像についても、ぴったりサイズが合わなくても、画面に合うようツールが調節してくれます。

【スマートフォンの画面サイズについて】

  • iPhone5s/5  1136×640ピクセル
  • iPhone4s/4  960×640ピクセル
  • Android     1920×1080ピクセルor1280×720ピクセル

 

 

a0002_003097_m-2

読み物アプリにもデフォルトデザインを適用しました

先日のApp Studioのシステムアップデートで、クイズアプリに木目の背景画像をデフォルトデザインとして適用させて頂きました。

試験的な適用だったのですが、デザイン性・利便性が向上したとのご意見を頂きましたので、読み物アプリにもデフォルトデザインを採用させて頂きました。

読み物アプリのデフォルトデザイン

読み物アプリのデフォルトデザイン

今後、新たなデザインの追加と共に、他のアプリテンプレートにも適用させていく予定です。
また、こんなデザインを適用させたい、このアプリと同じデザインにしたい等のご意見がありましたら、お気軽にご相談下さい。