月別アーカイブ: 2014年9月

a0002_003651

Google Playでのコンテンツレーティング違反への対応について

最近、リリース済みのAndroidアプリに対して、Google Playからコンテンツレーティング違反の警告の内容で連絡が来るという報告を多く頂いています。

コンテンツレーティングは、アプリ利用者の対象年齢に対する設定になりますが、暴力的・性的な表現等のアダルトコンテンツ等を含む場合は、対象年齢を適切に設定しないと警告を受けてしまうものです。

今回違反警告を受けたアプリは、アプリの内容自体には暴力的・性的な表現が含まれていないものでしたが、表示する広告やアプリ内で表示しているおすすめアプリ欄に記載のアプリがポリシーに反している事が原因で警告を受けたものがあります。

対策として、おすすめアプリ欄に記載可能なアプリは、暴力的・性的な表現を含まないものに限定させて頂こうと思います。

Nend広告については、表示するジャンルのON・OFFを区別できる設定があります。

アダルトコンテンツを含む広告をブロックするには、広告枠のブロック設定で設定できるジャンルを全てブロックして下さい。

block2 block1

カテゴリ設定をブロックしても、広告によっては表示するバナー画像等でGoogleのポリシーに反する内容が含まれるものもあるようですので、週明けに担当に連絡をとり、アプリ運営に支障が出ないように依頼をしてみます。