アプリ塾取扱説明書 ビギナーパッケージ購入者専用

アプリ塾へのご入塾ありがとうございます。

アプリ塾を始めるにあたって、確認しておくべきことがあります。少し長いですが、下記の項目を必ず確認しましょう。

※アプリビジネスマスター塾ビギナーパッケージ購入者様に向けてのご案内となります。

 

AppStudioへログインしてみましょう。

まずは、アプリ作成ツール「AppStudio」のログイン情報がメールで送られてきますので、ログイン情報を確認します。

【App_Studio】アカウント情報のお知らせ_-_spprt_dacoon_gmail_com_-_Gmail

「noreply@apps.jp.net」というメールアドレスから、「【App Studio】アカウント情報のお知らせ」という件名で、メールが届きます。ログイン情報を確認したら、ログインしてみましょう。

※万が一アカウント情報が届いていない場合は、大変お手数ではございますが、サポートまでご連絡頂ければ幸いでございます。

 

▼お問い合わせ先

サポートメールアドレス
support@apps.jp.net

サポートダイヤル
050-5532-6870

※お電話での対応は平日 11 時〜18 時とさせていだたきます。 お電話が混み合っている際は出られない場合がございます。その場合はメールでもご連絡頂ければスムーズにご対応させて頂きます。

アプリ塾生登録について

▼アプリ塾生登録フォーム

塾生登録の方を下記URLのフォームより行って頂きたく思います。
今後様々のお知らせが届きますので、必ずご登録頂きますようお願い致します。

▼アプリ塾生登録は下記よりご登録頂けます。

アプリ塾生登録
※このフォームはビギナーパッケージ購入者向け登録フォームです。
その他の方場合は直接サポートにお問い合わせ下さい。

 ▼アプリ塾公式SNS登録フォーム

またアプリ塾では公式SNSがございます。オンラインでレッスンという形でカリキュラムを進めたり、塾生間でコミュニケーションが取れる等の機能もございます。もちろん、講師の上田や他のスタッフのメンバーも参加しております。中々一人では積極的に取り組みづらいという方もおられるかと思いますが、皆さんで一丸となって取り組むことで、他のメンバーに引っ張られるような効果もあると思います。塾生の皆さんや講師、スタッフの日記などは、アプリビジネスに関するヒントが隠されてる場合がありますので、参加されるのを強くお勧め致します。

▼アプリ塾公式SNSは下記よりご登録頂けます。

SNS登録フォーム
※このフォームはビギナーパッケージ購入者専用です。
その他の場合は直接サポートにお問い合わせ下さい。

アプリ塾公式SNSの「講座」の所では一つ一つアプリ塾のカリキュラムを進めていく事が出来ます。PDFマニュアルを見ていくのが面倒な方にはお勧めです。

アプリビジネスマスター塾

 

定期的に確認してほしい媒体

以下4つの媒体を定期的にご確認下さい。

▼お知らせメール及び「アプリ通信」という件名のメルマガ

お知らせについては、塾生登録をして頂いたメールアドレスにメールが届きます。「アプリ通信」という件名のメルマガも届きますので、ご確認宜しくお願い致します。メールにはワークショップの日程やAppStudioの改善のお知らせ、新しい機能のお知らせなどもございます。

メールが届かない場合はメールの受信設定を確認して下さい。以下のページが参考になります。

メールの受信設定について

▼サポートサイト

最新情報やよくある質問などを Q&A 形式で随時更新しております。AppStudioの新しい機能や改善のお知らせ、塾生がリリースしたアプリの紹介なども行っております。

サポートサイト

▼アプリ塾公式Twitter

サポートサイトの右端にアプリ塾公式Twitterが表示されています。緊急のお知らせなども呟いたりしますので、たまにご確認下さい。気軽な雰囲気ですので、Twitterアカウントお持ちの方は、フォローして頂いてお気軽にご質問して頂いたり、お知らせをご確認下さい。

DACOON@appli公式Twitter

▼アプリ塾公式SNS

塾生の皆さんが日記などもご投稿されていますので、ぜひ覗いてみてください。

アプリ塾公式SNS

 

今後の流れについて

今後の流れについてひと通り説明させて頂きます。
まずAppStudioにログイン頂き、カリキュラム(PDFファイル)をダウンロードし、目を通して下さい。カリキュラムに添って必要なアカウントの登録などを行って頂きます。
本テキストを含むカリキュラムで提供しているテキスト、マニュアル類は開発ツールであるApp Studio(アップスタジオ)にログイン後、左メニュー「カリキュラムダウンロード」から最新版をダウンロードできます。
また、「カリキュラムダウンロード」の下に「動画マニュアル」もご用意しております。これはPDFマニュアルを動画にしたもので、これまでのワークショップの動画などもございます。ぜひご活用ください。
環境が整いましたら、色んな種類のアプリを練習で作成頂けるようカリキュラムの方に手順がございますので、アプリをひと通り作成してみて下さい。練習で色んなアプリを作成頂いている間に、どのようなアプリが作れるのか、という事が解ってくるかと存じます。
アイディアが出てきましたら、自分のオリジナルのアプリを作成して下さい。(このひと通りの作業はSNSの講座でも出来ます。)もちろん、最初からアイディアがあるようでしたら、どのアプリテンプレートで作れるか、というのを考えて作って頂いても宜しいですし、お問い合わせ頂きご相談頂く事も、もちろん可能でございます。

基本的にはオンラインレッスンという形を取らせて頂いております。作業中に解らない点は、メールや電話などでお気軽にお問い合わせください。小さな事でも良いです。すぐにご連絡ください。

 

アプリ作成ワークショップについて

ワークショップについてですが、東京で開催予定です。パソコンを持参して頂き、一緒に進めていく形がとれます。もちろんパソコンを持参頂かなくてもご参加は頂けますが、持参されるのをお勧め致します。ワークショップについては、塾生登録頂いたメールアドレスに届くようになっております。ご不明な場合は、サポートまでお気軽にご連絡ください。

 

なんだかよく解らない!

カリキュラムを一応ダウンロードしたけど、色んなカリキュラムがあってよく解らなかった方へ、アプリをリリースするまでの最低限の登録や流れを下記URLのページでご紹介しております。全てとりあえず置いておいて、このページに書いてある事からまず始めても問題ありません。とにかく手を動かしてみましょう!

http://apps.jp.net/support/whatappli

解らなくなったらすぐにサポートまでご連絡ください!ちょっとした疑問でも良いです。お気軽にご連絡ください。

▼お問い合わせ先

サポートメールアドレス
support@apps.jp.net

サポートダイヤル
050-5532-6870

※お電話での対応は平日 11 時〜18 時とさせていだたきます。 お電話が混み合っている際は出られない場合がございます。その場合はメールでもご連絡頂ければスムーズにご対応させて頂きます。

 

塾終了後のアフターケアについて

塾期間が終了して継続をご希望の場合は、

「アプリビジネスマスター塾正会員」としてのご入会プランをご案内させていただきます。

 

クイズアプリテンプレート以外にも、豊富なテンプレートをご用意し、ビギナーパッケージの数倍の収益を上げていただくための環境をご用意しております。

詳しくは、サポートまでお問い合わせください。

長くなりましたが、以上となります。ここまでお読み頂きありがとうございます。また何かご不明な点ございましたら、お気軽にご連絡ください。

アプリビジネスで収益を上げる事が出来ますよう心よりご期待申し上げております。今後共どうぞ宜しくお願い致します。

 

DACOON, Inc.

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です