アプリビジネスマスター塾について

こんにちは、上田です。

この度は、様々な関係者様のご協力のもと、今非常に注目を集めているスマートフォンアプリの作り方や、ビジネスノウハウをスクール形式で学ぶ、『アプリビジネスマスター塾』を開校させていただきました。

一般的なインターネットビジネスに比べて、アプリ業界は非常に参入しづらい業界です。
前提としてアプリを開発しなければならないので、開発力が必要になります。
自分で開発を行わない場合でも、一般的なアプリ開発の相場は比較的小規模なものでも20万円~というのが相場です。

開発業務全般でみると、1案件20万円というのはそんなに高い金額ではないですが、個人が参入する金額としてはやはり比較的高い金額ですよね。
しかもアプリ業界でビジネスを展開する場合、アプリを複数リリースしている人がほとんどですから、その人たちと同じ規模で展開していくためにはさらに大きな金額が必要になってしまいます。

他にもアプリへの広告の組み込みなどにも専門の知識が必要で、現在のアプリ市場でビジネス展開している人のほとんどはアプリを自身で開発できる人というのが現状です。

今はブログなどが普及していて、自分で簡単にウェブサイトを公開できるようになりましたが、インターネットが出始めの頃はhtmlやFTPなどの知識が無いとインターネット上で情報配信は出来ませんでした。
また、記事を更新するために掛かる時間も今の何倍も大変でしたので、新しい記事を書くという作業自体、非常に手間のかかる作業でした。

ですので、数日に一度記事が更新されるような簡単な日記やリンク集のようなウェブサイトにもたくさんの人が集まりました。

今ブログでただの日記を書いても中々人は集まりませんが、もし20年前に貴方だけがブログという仕組みを持っていたら、他よりも圧倒的に有利にインターネットビジネスを展開できたと思います。
実際に初期の頃のブログには多くの人が集まりました。

アプリも同じです。

専門知識が無くてもアプリが開発できるツールを使う事で、他より圧倒的に有利にアプリビジネスを展開することができます。

アプリビジネスマスター塾では、僕が開発したアプリ開発ツールApp Studio Proを使って、効率的にアプリビジネスを展開していく方法を教えています。

アプリビジネスで重要なのは、アプリを開発するのに複雑な専門知識ではなく、専門知識が無くてもアプリが作れるアプリ開発ツールです。

アプリ開発ツールを最大限活用して、受講生の皆様全員がアプリビジネス業界で活躍して頂ければ幸いです。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です