App Studioの使い方

App Studioを使った開発の流れを手順に沿って説明します。

初めに環境を整えましょう

App Studioでのアプリ開発は、Monaca IDEと連動して開発します。
App Studioで作成・開発したアプリを、Monacaのプロジェクトにパブリッシュして、Monacaデバッガーで動作確認を行いながら開発していきます。
開発には、Monaca のアカウントと、Monacaデバッガーが必要となります。

下記URLからMonacaアカウントの登録と、スマートフォンにMonacaのアプリをインストールして下さい。

Monacaアカウント登録

http://monaca.mobi/ja/

Monaca_-_HTML5モバイルアプリ開発プラットフォーム

Monacaアプリインストール

▼iPhone
iPhoneでダウンロード

iPhone

▼Android
Androidでダウンロード

Android

また、AppStudioやMonacaをブラウザで操作するのに、GoogleChomeというブラウザを使う事を推奨致します。
GoogleChome以外のブラウザで操作すると、文字が乱れたり、正常に機能しない場合がございます。
GoogleChomeブラウザをお持ちでない方は、下記URLより、GoogleChomeのブラウザをダウンロードしておきましょう。

GoogleChomeダウンロードはこちら

 

1.App Studioへログインし、クイズ作成を進めてみよう。

App Studioでは、クイズのアプリを作れるようになっております。
クイズ作成については、下記よりマニュアルをダウンロードし、クイズアプリを開発してみて下さい。zipファイルをダウンロードできますので、解凍してご覧ください。

クイズアプリ作成手順

 

3.アプリをスマートフォンで確認してみよう。

作成したアプリをMonacaデバッガーを使って、iPhoneやAndroid等のスマートフォン上で確認します。スマートフォンで、Monacaデバッガーを起動します。

各種スマートフォンでMonacaデバッガーのアイコンをタップしてMonacaデバッガーを起動して下さい。

▼iPhone

写真_2

▼Android

Screenshot_2014-07-16-18-08-22

 

Monacaへのログイン情報を入力します。
Monacaの会員登録時に設定したメールアドレスとパスワードでログインして下さい。

写真_1

ログイン後、先ほど作成したプロジェクトのアプリをクリックすると、自動的に同期が始まり、アプリが起動します。

写真_2  写真_3

画面右下にあるアプリメニューのボタンで、画面更新、プロジェクト一覧に戻る、開発メニューを表示などの操作ができます。

写真-2 写真_4

・戻るボタン・・・プロジェクト一覧に戻る
・スクリーンショットボタン・・・画面を撮影してMonacaのブラウザの方へ転送できる
・更新ボタン・・・アプリを編集した後に更新できる
・チャットボタン・・・Monacaのブラウザの方へチャットができる
・ログ確認ボタン・・・エラーなどのログが確認できる
・HTML確認ボタン・・・アプリのHTMLが確認できる

【更新ボタンをクリックしても内容が反映されない場合】

更新が反映されないケースがある事が確認されております。その場合は、一度Monacaデバッガーを終了し、再度Monacaデバッガーを起動させて確認して下さい。

iPhone 端末では、ホームボタンをダブルクリックし、下図のような画面になりますので、終了したいアプリを上にスワイプすると、アプリを終了出来ます。

写真_4

Android端末の場合、ホームボタンの右側にある四角が2つ重なったようなマークのボタンを押すと、起動中のアプリを確認する事が出来ます。

suma11

起動中のアプリが一覧で表示されますので、終わらせたいアプリを長押しして「リストから削除」をクリックし、アプリを終了させます。
また「全アプリ終了」をクリックすると、一気にすべてのアプリを終了させることができます。
Androidのバージョンや機種によっては、操作方法や表示などが異なる場合があります。

このようにスマートフォンでアプリの動作やレイアウトを確認しながら、App Studioで手直しをしていきましょう。

これでアプリが簡単に作成出来ました。あとはリリースするだけです。

クイズアプリの他にも、アプリビジネスマスター塾の受講生の方限定で、動画アプリや読み物アプリなど様々なアプリテンプレートが組み込まれたApp Studio Proもご提供しております。
より多機能な開発ツールの他、アプリビジネスに必要なノウハウなどを全て組み込んだカリキュラムもご用意しております。
興味のある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

お問合せはこちら