編集長上田

動画配信者必見!顔出し無しでも月10万円手堅く稼ぐ方法を実際の仮面YouTuberに聞いてみる

先日、7月30日に上田の新しい本「攻略FXトレード」が発売されました。

攻略FXトレード(マガジンボックスより発売)
https://amzn.to/33a3Jkm

世界的にも日本はFX人口が多い国として知られています。

全世界のFX人口のうち60%が日本人ということですから、人口比でみても結構すごい数字ですよね。

人口が多いということは、FX系のコンテンツに需要があるということです。実際上田の本も売れ行き好調です。

本の売れ行きだけじゃなくて、FX系のコンテンツはブログでもTwitterでもYouTubeの動画配信でも需要があります。

今回の雑誌の特集で、FX系のYouTube動画配信をしている方を取材に行ったのですが、一人この場を借りてご紹介したいと思います。

絶好調なサラリーマントレーダー、カズ係長との対談動画

カズ係長は今年(2019年)から配信を初めて、3ヶ月でYouTubeの広告収入が10万円(99,999円)になったということです。

FX投資だと、月利で数パーセント位の利回りが普通というかむしろ良い数字ですよね。10%の利回りが出たら最高なはずです。

そうすると、月に10万円稼ぐのに100万円の運用資金が必要になってきます。

これに対してYouTubeの収入は元では不要で、しかもFXと違ってマイナスになることがありません。

金融資産としてみたら最高の案件ですよね。

リスクはゼロ、再生数に応じて収入だけ増えていくというネットビジネスの最高の形でもあります。

特に、カズ係長さんは動画を見ていただければ分かる通り、仮面YouTuberなので顔バレのリスクもありません。(一応会社は副業禁止っぽい)

他のFX系配信者の方ともお話させていただきましたが、全員(トレードは負けてても)動画は絶好調です。

FXもネットビジネスも家で一人でやるというのが一般的でしょうから、他の人がどういう考えで取り組んでいるか、どれくらいの結果が出ているか気になるというのはあるのかもしれませんね。

副業、財テクの延長で普段FXをしているという人もいると思います。

トレードするだけだともったいないですから、合わせて動画もやってみるのはいいと思いますよ。

ABOUT ME
上田幸司
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です