給付金・補助金

東京都中小企業者等月次支援給付金

また個人事業主向けの給付金を見つけたので、ご案内いたします。

今回見つけたのは、東京都中小企業者等月次支援給付金です。

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2021/06/07/25.html

この給付金は、以前に紹介した月次支援金に上乗せしてさらにお金がもらえる制度です。

今回ちょっと注目なのが上乗せだけではなく横出しと言って、国の支援金の条件に満たない方にもお金が支給される仕組みがあるんですね。

その金額は個人で毎月5万円です。

月次支援金は50%以上の売り上げ減少が必要ですが、横出しの場合は30%以上の減少でもOKです。

条件が緩和されていますので、月次支援金は無理でも、東京都からの条件はクリアできている人は多いでしょう。

基本は飲食店向けの支援金なのですが、「システム開発などのITサービスを提供する事業者」なども対象に含まれるなど、関連業者向けにも範囲が拡大されています。

7月上旬からポータルサイトなどが正式に立ち上がるみたいなので、注目しておきましょう。

それにしても、「上乗せ」は感覚的に理解できますが「横出し」っていうのは始めて聞いた単語ですね。

大事なことなんだからこういうのを義務教育でやるべきですよね。


ABOUT ME
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です