ネットビジネスコラム

どんな趣味でも稼げる?コンサルティングで稼ぐ方法

こんにちは。上田です。

このブログでは、先の見えないこの時代で生き抜いていくために、様々なお金を稼ぐアイデアを提供してきました。

あなたは、何か実践をしていますか?

情報を仕入れることは素晴らしいことですが、結局のところ、何かしらの副業にチャレンジしない限りは何も始まりません。

人によって得意な分野や不得意な分野が存在します。

それがアプリだったりYouTubeだったり人それぞれですが、結局はやってみないとわからないものです。

副業で稼いでいるほとんどの方は、今まで色々な副業に挑戦して、失敗を積みながら、得意なビジネスを見つけていることが多いです。

ですので、何が得意なのかすらわからない方は、まずはなんでも良いので取り組んでみることから始めましょう!

そして本日の記事でも、稼ぐためのアイデアを提供していきます。

コンサルティングとは?

まずはコンサルティングとは何かについて解説したいと思います。

この業界にもコンサルという教え方が前からありますが、基本的には一人の講師が一人の生徒にマンツーマンで教えるスタイルが一般的です。

講師は同時に多くの生徒を抱えるのですが、実際に指導をする場では、電話やzoomなどで1体1でやりとりをするのが普通でしょう。

ネットビジネスの多くのスクールは、通常のサポートというのを用意しています。

しかしそこでは、あくまで事務的な内容のサポートだったり、マニュアルに書いてる実務的なサポートが大半です。

担当者が複数いることもありますし、担当者が実際に稼いでいる人であるとも限りません。

本格的に行っているところは、実際に稼げた塾生をサポートメンバーに昇格して対応しているところもありますが、ほとんどのサポートはバイトが行っていることが多いです。

なので、コンサルのように実際に稼いでいる講師からダイレクトに教わる方が圧倒的に教わる内容が濃くなるのです。

そして教える側にとっても、コンサルは割りの良い稼ぎ方になりますので、収益を上げる上でかなり役立ちます。

なので、何かしら教える知識がある方は、積極的にコンサルを行っていくことをお勧めします。

コンサル=詐欺?

今はそうでもないですが、ひと昔前は、お金を稼ぎ方を教えるというだけで詐欺扱いされるようなこともよくありました。

特にコンサルとなると、より嫌悪感を指す方が多いです。

よくあるのが「本当に稼げていたら人に教えないですよね?」という意見です。

これを言ったら、世の中にある教育機関は、なんで人に知識を教えているのかという話になりますし、社会的にコンサル業という業種も確立されていますので、その根本を否定する意見になります。

なぜ教えるのかという点に関しては、コンサルをすることによってキャッシュポイントを増やすことができるからです。

税金で賄われている公立の学校以外は、全て収益を目的に人に知識を教えています。

寿司職人を育成する学校に対して、ライバル店が増えるから人に教えるのはおかしいとはならないはずです。

人に物事を教えるコンサルは、コンサル業として世間に認められている業種ですので、しっかり行えばなんの問題もありません。

その点だけは覚えておきましょう。

コンサルのメリット

では、そんなコンサルを行うメリットについて紹介していきます。

  • 時間単価が高い
  • 安定収益になる
  • 結果を出してもらいやすい

まずコンサルのメリットとして、時間単価が高いという点が挙げられます。

講師の時間を拘束しますので、時間単位で行う場合、1時間あたり3万円前後のコンサル料を取っている人が多いです。

単純に考えて時給3万円を確実に稼げますので、他のビジネスで収益を出すよりも、安定的な収益になるでしょう。

業務を行えば、着実に報酬が入りますので、コンサルを行う側はリスクの低いキャッシュポイントを作ることが可能になります。

そしてコンサルには成果報酬のコンサル形式もあります。

これは広告運用などで多いのですが、使った広告費の○%という形式や、でた利益の○%という方式もあります。

これも携わる事業の規模によっては、かなりの時間単価になりますので、おいしいでしょう。

また、コンサルをして徹底的に指導することによって、生徒にも結果を出してもらいやすくなります。

結果を出させることができたら感謝もされますし、やりがいがあるのもメリットになります。

コンサルのデメリット

続いてコンサルのデメリットについても紹介しておきます。

  • 時間を拘束される
  • 責任が生まれる

着実に稼げるとはいえ、時間を拘束されてしまうのはデメリットともいえます。

コンサルの時間は確実に労働が必要になりますので、時間を切り売りして稼ぐスタイルになります。

なので、不労所得でなるべく稼ぎたいという方には向いていないかもしれません。

そして人に物事を教えるので、その分責任感が生まれます。

結果を出させないといけないのでその分プレッシャーが加わりますので、人によっては嫌だと思います。

その点が主なデメリットです。

ゲームを教えて稼ぐ方法

そんなコンサル業ですが、何も難しいビジネスを教える必要があるわけではありません。

今の時代、なんとゲームを人に教えてお金を稼ぐというビジネスも誕生しているのです。

ゲームで稼げる夢の時代に

今でも一部では批判があると思いますが、一昔前はゲームというだけで社会悪とされてきました。

ゲームは子供の教育に良くないという意見や頭が悪くなるという根拠のない風潮が一般的でした。

そんな時代からeスポーツなどでゲームで稼ぐことができる時代になり、さらにゲーム実況などでも稼げる時代に。

そしてゲームが上手くなるコツを教えて稼ぐというコンサルも登場しているのです。

あの頃の少年たちからしたら夢の時代になったと思います。

ゲームを教えて稼ぐゲムトレ

https://gametrainer.jp/

そのゲームをコンサルして稼ぐ方法が、ゲムトレというサービスになります。

このサービスは、ゲームを教わりたい子供と教えたい人をとつなげるサービスです。

主に受講者は子供で、ゲームによって教育をしたいという親が申し込み、受けさせているようです。

ひと昔前だったら考えられない習い事です。

このサイトに講師として登録し、子供にゲームを教えることによって受講料金を受け取れるという仕組みになります。

普通に考えて、こんな習い事をさせられる家庭はお金持ちだと思いますので、子供に気に入られてリピートしてもらえれば、それなりの収益になるのではないかと思います。

このビジネスでしたら、引きこもりでもニートでも生活保護でもできるので、色々な人が希望を持てるのではないでしょうか。

中学生が月収8万円!?

先日雑誌の取材で話をさせてもらった中学生の方は、まさにこのゲームの講師で月に8万円を稼いでいました。

中学生で月8万円も稼げたら大富豪ですよね。

年収8万円でも十分な世代だと思います。

ゲームが得意な人が輝ける時代になっていますので、他にやることがない方はやってみても良いと思います。

ゲームは社会悪なのか?

このようにゲームが得意なことによって稼げる時代になっていることがわかります。

しかし、いまだにゲームに対する批判的な意見は多いです。

特に問題になっているのが依存です。

よくゲーム依存という言葉が出てきますが、節度を守って行えばゲームは全く問題ないと思います。

そもそも依存を問題にするのであれば、テレビゲーム以外の、例えば将棋や囲碁なども禁止するべきでしょう。

将棋や囲碁も起源を辿れば娯楽の延長です。

今でこそ、歴史もありプロ協会などもあり、文化的にOKという風潮もありますが、ただ少し早く生み出されただけですよね。

テレビゲームも歴史こそ数十年と短いですが、ゲーム人口は爆発的に増え億単位です。

一部のゲームはキチンとスポンサーも付いていてプロ制度もあるわけです。

いわゆるテレビゲームだけに的を絞って問題視するのはかなりおかしな話だと思います。

ゲーム条例という狂気

しまいには、香川県がゲーム規制条例という意味不明な条例を作っている事例もあります。

ろくな仕事をしていない議員を規制する方が重要に思えます。

現状ゲームが叩かれているのはゲーム業界と政治の繋がりが薄いからでしょう。

ゲーム業界の人たちが政治家に献金を送りまくれば、今後のゲーム業界も明るくなるんでしょう。

ただ、政治家自体が時代遅れの害悪とみなされつつあるような今の世の中では、最先端のゲーム業界が政治家に媚びを売るということも中々なさそうですね。

趣味で得た知識をコンサルして稼ぐ方法

さて、このように今の時代はゲームを教えてお金を稼ぐということですらできるようになっています。

であれば、ゲーム以外の趣味でもコンサルして稼ぐことは十分可能になります。

なので、自分の趣味を人に教えて稼ぐ手順について解説したいと思います。

基本的には2ステップです。

趣味の活動を無料で情報配信

ネットビジネスで稼ぐ上で欠かせないのが情報配信です。

まずは自分が何をしているのかを世界に配信しないと何も始まりません。

ですので、趣味を行っている方は、それを配信するところから始めてください。

主にこれらのサイトで配信を始めることをお勧めします。

  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram
  • TikTok
  • ブログ
  • note

配信する情報は本当になんでも大丈夫です。

筋トレでもメイクでも競馬でも全てがコンテンツになります。

ですのでまずは自分の活動を記録として残しアップロードするところから始めましょう。

そうすることで、自然にユーザーが集まってきます。

初歩的なことだとしても、それを知りたいユーザーは沢山いますので、まずは興味を持たせるところから行いましょう。

コンサル生の募集

そしてある程度上記のサイトでフォロワーを集めます。

フォロワーを集めたあとは、色々なキャッシュポイントを設置可能ですが、その中でコンサルを選択する人が多いです。

ただコンサルというと少し胡散臭いので、レクチャーや個別サポートという言い方の方が良いかもしれません。

前提として、【やり方を教えて欲しいという声が多かったため募集をする】ということにすれば、ビジネス感も出なくなります。

あとは各々、趣味のやり方を教えてお金を稼いでいきます。

一人ずつのカルテのようなものを作って、進歩具合を管理し、個別に教える内容を変えることができれば理想です。

初めは金額を安くして実績を出してから、徐々に金額を上げるというのも常套手段ですので、実際にコンサル生を募集する際の参考にしてください。

コンサルで稼いでいる方の事例

最後に実際にコンサルで稼いでいる方の事例についていくつか紹介したいと思います。

ネットビジネスコンサルで稼ぐあべ君

身近な代表例として、アプリギルド生のあべ君が独自にコンサルを行っています。

あべ君はYouTuberとしても活動しているのですが、彼が何年か前に視聴者の方からビジネスを教えてほしいという連絡をもらったときに上田に相談がありました。

自分なんかがビジネスを教えられるのか?ということと、そもそも価格とかはどうしたらいいの?ということで相談されましたね。

お客さんの年齢層などを考慮したりして、教える内容や価格帯などは今の形に落ち着いたようです。

マンツーマンの付きっきり指導ということもあり、今は毎月数名に限定して募集しているようですが、頻繁に申し込みはあるようですね。

金額は1回5万円(安い!)ですが、一時期はほぼ毎日コンサルをしていたようですので、それだけで月に100万円以上稼げることになります。

1回あたり1時間〜3時間程度ですから、1日に2件をこなすことも可能です。

なので、着実に高収益を稼ぐ方法として、コンサルが良いということがわかりますね。

アプリビジネスコンサルで稼ぐ須田さん

続いて、アプリギルドで月収867万円を達成した須田さんもコンサルで稼いでいます。

流石にこれだけ稼げたら、指導者としても活躍できますよね。

実際須田さんが800万円以上稼いでいると聞いて、上田自身が九州まで須田さんに会いに行って、どうやって稼いだのか教えて貰いに行きました。

上田が想定していた以上の稼ぎ方を、独自で編み出していて驚きましたね。

自分が所属するコミュニティの中で稼いだ講師が実際に教えてくれるわけですから、教わる方にとってもかなりのメリットになりますよね。

須田さん以外にも、独自のコンサル指導を行っているメンバーは他にもいます。

このように、特定のコミュニティの中でもコンサルという需要は存在するんですね。

筋トレパーソナルトレーニング

https://note.com/miyuki_no_miki/n/n00cd9e74863c

続いては、筋トレのコンサルをしている方を見つけましたので紹介しておきます。

筋トレというと1種の趣味のような世界ですが、今の時代そのやり方を教えることによって、誰でも稼げるようになっています。

ある程度の知識と実績があれば、オンラインでコンサルを行って稼ぐことができますので、非常に効率が良いでしょう。

マッチングアプリコンサル

https://note.com/happystar/n/n23b8a802c4c0

こちらはマッチングアプリの攻略法のコンサルです。

これができるのであれば、もはやなんでもコンサルで稼げるということになります。

あらゆる趣味は収益化できるということがわかると思いますので参考にしてみてください。

アプリビジネスをコンサルして稼ぎませんか?

あらゆる趣味はコンサルで稼げることがわかったと思いますが、一番収益化できるのがビジネスのコンサルです。

お金を稼ぎたいという人が多い今、稼げるビジネスを知っているだけでもアドバンテージです。

その上で私が一番得意としているアプリビジネスをお勧めしています。

まずはアプリで稼げるようになり、そのあとコンサルで稼げるようになれば、もう生活には困りません。

あらゆるネットビジネスの中で一番お勧めですので、興味のある方はこちらから無料でウェビナーに参加してください。

ABOUT ME
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です