ネットビジネスコラム

メンタリストDaigoの差別発言の真相 | 生活保護やホームレスでも成り上がれる方法とは?

こんにちは。上田です。

先日、メンタリストのDaigo氏が炎上して話題になっていましたね。

一言で言えば、社会的弱者に対する差別発言ですが、気分のいいものではありませんね。

ここ最近起きた炎上ネタではかなりの規模で批判が強まっており、一応の謝罪もありましたが、その余波はまだ続いているようです。

行政機関も彼の発言に反論する騒ぎになっており、今後の彼の活動に大きな影響が出ることは間違いありません。

彼の差別発言によって、当事者の方も困惑し、今後の社会生活により不安を感じたことでしょう。

今回の記事は、DaiGo氏の発言に対する上田の意見を取り上げたいと思います。

Daigoが生活保護やホームレスに対する差別発言で炎上

https://news.yahoo.co.jp/articles/a19d492e43c3593e597f0a537eccdd8e4a8de857

まずことの発端は、彼が行っているYouTubeの生配信で、生活保護やホームレスに対する差別発言を行ったところから始まりました。

Daigo氏は普段から生配信をYouTubeで行っており、そこにスーパーチャットを投げたユーザーが質問をするのが基本スタイルです。

今回の問題発言は、視聴者から寄せられた全く別の質問から派生し、突然語り始めた内容です。

Daigo氏は日頃から生活保護やホームレスについて嫌悪感を持っているようで、それが今回爆発した形なんでしょうね。

心の中で思うのは自由だと思いますが、流石にこれを何万人も見ている配信で発言するのはインフルエンサーとしてどうとかではなく、人としてどうかと思いますね。
炎上しても仕方がないでしょう。

カット編集ができないという生配信のデメリットが主に出てしまいましたね。

Daigo氏の問題発言

話題の切り抜き動画を探したところ、こちらの動画が発言内容を切り取った部分のようです。

特に問題となっている発言を取り上げると以下のような箇所ですね。

生活保護の人に食わせる金があるんだったら猫を救ってほしいと僕は思うんで。生活保護の人が生きてても僕は別に得しないけどさ、猫は生きてれば得なんで

猫がさ、道端で伸びてたらかわいいもんだけど、ホームレスのおっさんがさ、伸びてるとさ、なんでこいつ我が物顔でダンボール引いて寝てんだろうなって思うもんね

自分にとって必要のない命は、僕にとって軽いんで。だからホームレスの命はどうでもいい。

もともと人間はね、自分たちの群れにそぐわない、社会にそぐわない、群れ全体の利益にそぐわない人間を処刑して生きてきてるんですよ。犯罪者を殺すのだって同じですよ。犯罪者が社会の中にいるのは問題だしみんなに害があるでしょ、だから殺すんですよ。同じですよ

生配信で発言する内容にしては、かなり過激です。

この発言が大炎上を生んで、現在とんでもないことになっているわけです。

2度に渡る謝罪でまた炎上

そして、この発言によって炎上したDaigo氏は、2度の謝罪を行うことになりました。

1度目の謝罪動画については、形式上謝罪はしているものの、かなり軽いものでした。

視聴者も結局同じことを思っているでしょ?という内容の動画で、むしろ炎上を利用して喜んでいるようでした。

ただ、炎上がさらに加速し、Daigo氏が出演しているCMのスポンサーも激怒。

想定以上の炎上になったようで、改めてちゃんとした謝罪動画を上げることになったのです。

それがこちらです。

https://www.youtube.com/watch?v=Eai84ynVtko

一応謝罪をしているようですが、過去に泣き落としのテクニックを解説していたところまで掘られ、全てが実験に見えてしまう点も批判を集めている理由でしょう。

今後慈善団体への寄付や、当事者の話を聞いて勉強する姿勢を見せていますが、それが本当なのかは不明です。

厚生労働省や支援団体もDaigo氏を批判

https://news.yahoo.co.jp/articles/2fcec5a82083d3590dc97d5b287ca1467e255f4e

騒動は様々なところへ飛び火して、厚生労働省や生活保護の支援団体が声明を出すなど、広がりを見せています。

たった数分間の発言でここまで騒動が大きくなるとは本人も思っていなかったでしょうから、今後どのような活動を再開するのか注目ですね。

とはいえ、彼はすでに沢山お金を持っていますし、Dラボという会員制サービスもそこまで会員が減っていないようですから、いうほどのダメージがないと思います。

結局、話題になって動画の再生数も増えますし、切り抜き動画からの収益も入るので、お金の面だけで見れば彼の一人勝ちでしょう。

これが現代の炎上商法の凄さです。

Daigoの発言ってどうなの?

以上がDaigo氏の一連の騒動になるのですが、彼の発言内容について、改めて上田の感想を書こうと思います。

生活保護の人が生きてても僕は別に得しない

得をしないということですが、これは基本的に誰にでも当てはまることだと思います。

例えば、上田は生活保護者ではありませんが、上田が生きていることでDaigo氏が得をすることはないでしょう。
逆にDaigo氏が生きていることで上田が得をするということも特にありません。

一般的に損得関係がある人というのは、一部の身近な人だけなはずです。
それを、敢えて生活保護の人だけにターゲットを絞るのは不自然ですよね。

必要のない命は僕にとって軽い

これに関しては、世の中の人の大半はDaigo氏が生きていても得をしないので、Daigo氏の命も軽いということになります。

そもそも自分にとって軽い命だとしたら何をしても良いというわけではありません。

犯罪者を殺すのと同じ

犯罪者を殺すこと自体、日本ではNGです。

もちろんホームレスの人を殺すこともだめに決まっています。

仮に軽い命を殺していいというルールなら、Daigo氏の命を軽いと思っている人は、Daigo氏を殺しても良いということになります。今集計を取れば、最も標的になるのはDaigo氏本人になるのではないでしょうか?

上田の意見

総じて、Daigo氏の発言は支離滅裂ですね。

中には生活保護の不正受給というケースもあるでしょうし、単純に働きたくないからホームレスになって甘えている人もいると思います。

ただ、やむを得ず生活保護になっている人もいます。

事故や病気など不可避なこともたくさんありますし、Daigo氏もなり得ることです。

若年ホームレスという言葉が最近出てきたように、働きたくても仕事自体が無く、働けない人も多いです。

Daigo氏はタレント気分で天狗になっていると思いますし、自分の発言力をわかった上で炎上させているので、社会悪と言えるでしょう。

Daigo氏は損得を気にしていますが、少なくともあの発言で得をする人はいません。逆に不快に感じる人たちの方が多いはず。

実際私は立場上、そのような方から稼ぎたいという相談をよくいただきます。

そんな中アプリビジネスを始めて稼げた人からお礼も貰いました。

今の世の中、いつ何が起きてもおかしくはありません。
また、一時は落ち込んでしまったとしても、成り上がる方法も沢山あります。

そのことも知ってほしいですね。

上田は最初、炎上商法の延長でDaigo氏が意図的に、戦略的に非難発言をしたのかと思っていました。

それだったら敢えてこのブログで取り上げることもしなかったのですが、その後の会見などを見ると何の戦略性もなさそうに感じたので自分の意見を発信することにしました。

仮に意図的な炎上商法だったとしても、イメージは地の底に落ちたでしょうし、CMなどのスポンサー契約も今後難しいでしょう。
確かに炎上はしましたが、商法としては一時的にYouTubeの再生数が伸びたのと引き換えに、今後のビジネスチャンスを大きく失った結果になってしまいましたね。

Daigo氏に元々そこまで興味があったわけではありませんが、今回の件を受けて、中学生、せいぜい高校生気分のまま大人になって、有名人になってしまって勘違いした痛い人という印象になりましたね。

同じ印象を持った方も多いんじゃないでしょうか。

生活保護やホームレスでも成り上がれるのがネットビジネス

今現在、生活保護やホームレス状態で苦しんでいる方もいると思いますが、成り上がる方法はいくらでもあるのです。

その代表がネットビジネスです。

生活保護を受けていたとしても十分稼げるチャンスがありますので、ご安心ください。

生活保護で稼ぐ方法

生活保護はネガティブなイメージがありますが、個人的にはむしろチャンスだと思います。

これは以前の記事でも取り上げています。

国民気質もあり、日本ではある程度どんな企業もブラック企業です。

サービス残業無し、有給も自由に使えて休日は完全に自由という当たり前の待遇が整っている企業は一部でしょう。

社会人の多くが時間に追われ、薄給の中で生活を送っているはずです。

その点、生活保護の場合は決して裕福な生活というわけにはいかないでしょうが、少なくとも最低限の生活が保証されながらも、ビジネスに割く時間は十分に取れるはずです。

社会の中で疲弊している人よりも、よっぽど優位なポジションとも言えます。
この記事で稼ぎ方を学んでください。

ホームレスから起業して成功した知り合いが何人もいる

上田が生活保護や、ホームレスの方にも希望があると言える理由の1つとして、そういう環境から起業して成り上がったひとを何人も知っているというのがあります。

この業界で成功している方は元から裕福な家庭というより、どちらかというと恵まれない環境から這い上がった人の方が多いと思っています。

流石に名前は出せませんが、雑草を食べて生活をしていた状態からネットビジネスで稼いで自由を手に入れた人もいます。今では何社も経営する完全な実業家ですが、当時盛り上がっていたアフィリエイトで稼いだというのがきっかけのはずです。

上田が展開していた南国大学にも元ホームレスという人がいました。彼も今、千万円単位で稼いでいるはずです。

他にも挙げればきりがない程、そんな人達は見てきました。

今、不遇な状況にあるという人もいるかもしれませんが、こういった事実があるというのも覚えておいてほしいです。

パソコン1つで稼げるネットビジネスが唯一の手段

世の中、稼ぐ手段は数多くありますが、ネットビジネスで稼ぐという手段が最も現実的だと思っています。

そうじゃなければ、そもそも上田がこの業界に参入していません。

必要な資金もパソコン1つからですから最小限でできますし、工夫すればスマホ1台からできるはずです。
参入障壁という意味ではあらゆるビジネスの中でもかなり低いほうでしょう。

もし何かしら稼ぐ方法を探している場合、ネットビジネスを前提に探すことを強くお勧めします。

アプリビジネスでしたら私が一番教えるのが得意なので、興味があればお問い合わせください。

Daigoの炎上で稼ぐ方法

Daigoの炎上発言について色々書きましたが、このDaigoの炎上騒動で稼ぐ方法について、いくつかアイデアを共有したいと思います。

基本的にネットビジネスで稼ぐためには、トレンドネタを捉えてすぐにコンテンツにして発信する瞬発力が必要です。

なので、今後こういった騒動があった時のために参考にしてください。

トレンドブログで稼ぐ

まず代表的なのがトレンドブログです。

トレンドブログとは、今話題になっていることを記事にしてアクセスを集める手法で、今から10年くらい前から存在しています。

ちょうど今、このトレンドブログで稼いでいる方が実際にいるので近々ご紹介したいと思っています。

初心者が取り組みやすい副業なので、参考にしてください。

ニュース解説系YouTuberで稼ぐ

続いては、ニュース解説系のYouTuberで稼ぐ方法です。

ひと昔前は、テキストが下から上に流れてくるだけの、ニュース動画が流行っていましたが、今は読み上げ式が流行っています。

ニュースの記事などを画面に表示させ、自分の声を載せてニュースを読み上げ、感想や意見を物申す動画です。

例えばこのような動画です。

動画の編集も楽ですし、こちらはトレンドブログの動画版として、初心者が取り組みやすいと思います。

切り抜き動画で稼ぐ

続いて、動画関連で切り抜き動画というジャンルもあります。

これはDaigoなどのインフルエンサーが行っている生配信を切り取って、トピックごとに動画にまとめる手法です。

広告収入の一定割合を貰える仕組みになっていて、多くのユーザーが切り抜きで稼いでいます。

実際、今回の炎上騒動で一番得をしたのは、切り抜き師でしょう。

話題になったことで動画の再生数が絶対に増えますし、差別発言をしたのはDaigoなので、切り抜き師が批判されることもありません。

今一番おいしく稼いでいるはずです。

この方法も動画編集が簡単なので、比較的初心者が取り組みやすい方法になります。

稼ぎ方についてはこちらの記事で解説していますので、参考にしてください。

アプリビジネスで成り上がりませんか?

上田は立場上、生活保護やホームレス同然の方から、稼ぎたいという相談をよくいただいています。

今はそうで無くても、いつそうなってしまうのかはわかりません。

しかし、例えそうなってしまっても成り上がれるのがネットビジネスです。

どんな人でも成功できる可能性があるというのが、ネットビジネスの魅力の一つですね。

そして、上記のネットビジネスの他に、上田が一番推しているのがアプリビジネスです。

ブラック企業で疲弊していた会社員や貧乏大学生、生活保護者を数多く成り上がらせた最強のネットビジネスですので、興味があれば以下のリンクから無料でウェビナーにご参加ください。

ABOUT ME
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です