個人で稼ぐアプリビジネス入門

YouTuberの切り抜き動画をまとめたアプリで稼ぐ方法

こんにちは。上田です。

先日開催した安部くん主催のビジネスセミナーが7月に全国開催することになりました。

オリンピックの開催に合わせて7月23日前後で全国各都市で開催します。

詳しい情報は追ってご連絡いたしますので、LINE@やメールのメッセージをご確認ください。

セミナーの主役はあべ君でしたが、安部くんが運営するシェアハウスのメンバーも手伝いに来てくれていました。

一度経験すると視野も広がってテキパキ動けるようになりますから、次回以降のセミナーでもそれぞれ活躍してもらいたいです。

人前で全く話せなかった通称「翔ちゃん」も参加者のみなさんの前で堂々と話していて驚きましたね。

ポン太

翔ちゃんすげー

アプリゴッド

君も見習わないとな

セミナーでは弊社が開発したアプリ作成ツールで作ったアプリを実際に稼働する体験などをしてもらい、稼いでいる実績なども生で確認してもらいました。

次回の開催はよりパワーアップした内容が期待できますから、ぜひ心待ちにしておいてほしいです。

さて、本日の記事では、そんなアプリビジネスで稼ぐ方法について紹介していこうと思います。

アプリ開発ツールでは、動画まとめアプリというテンプレートがあるのですが、それと組み合わせて稼げるであろうジャンルのネットビジネスが最近話題になっています。

それが切り抜き動画です。

ひろゆきの切り抜き動画で荒稼ぎしている人が話題に

まず、あなたは切り抜き動画というジャンルをご存知でしょうか?

頻繁にYouTubeを見ている方であれば、一度は目にしたことがあると思いますが、他人の動画を切り抜いてアップしている動画が最近流行っています。

ポン太

なんか見たことある〜

ひと昔前であれば、他人の動画を切り抜いて勝手にあげる行為は著作権違反でアウトでした。

しかし、ここ最近はYouTubeのシステムが向上し、コピーコンテンツがアップされた時、その動画の広告収益が著作権元に支払われるような仕組みができているのです。

このため仮に自分の動画が切り抜かれてアップされたとしても、その動画が稼いだ収益は自分のものになります。

なのでこの仕組みを利用し、切り抜きを公認しているYouTuberが増え、さらにそれで稼ぐ切り抜き師も増えているのです。

この手法の良いところは、他人のコンテンツを利用して稼ぐことができるという点になります。

動画で稼ぐ上で一番大変なのが、動画の中身を作ることです。

それをすっ飛ばして、有名人の名前と顔で集客して、広告収入を得ることができるので、かなり良い手法です。

また著作者にとっても、切り抜き動画から幅広く認知度を上げ、本チャンネルに誘導できるのでメリットになります。

Win-Winのビジネスなので、この手法が今注目されているというわけです。

ポン太

切り抜き最高じゃん

ひろゆきの切り抜きで稼ぐ方法

まずこちらがひろゆきの切り抜き動画です。

基本的にひろゆきのライブ配信を見て、切り抜けそうな面白い部分をピックアップし、動画編集を行ってアップをするだけ。

非常に簡単な流れですが、ここで必要なのは、タイトル設定やサムネの制作です。

面白い発言や目立つシーンを見抜き、それを表現する能力が必要になりますので、この点さえあれば、数を打てば打つほど稼げる可能性は広がります。

また、ひろゆきの場合、このような切り抜き支援サイトもあります。

https://hiroyukidb.net/

ここで話題を検索して切り抜き編集へ進むことも可能です。

収益の割合は?

ひろゆきの場合、収益の割合は50%になります。

広告収入の半分を自分が受け取れるということになりますね。

ただ、再生数を見てみると、成功している切り抜きチャンネルは、1動画で数十万回再生されています。

例え50%だったとしても、相当な収益になりますので、夢があるビジネスになります。

外注チームを組んで組織的に行ったいるところもあるので、一つのネットビジネスの手法として確立されていることがわかります。

ポン太

僕もひろゆきの切り抜きで稼ぎまくるぜ!

アプリゴッド

それは甘いぞ

ひろゆきの切り抜きはもう手遅れ

ただ残念なことに、ひろゆきの動画はすでに手遅れです。

なぜならすでに200チャンネル以上が切り抜きを行なっているため、完全に飽和しています。

先行者利益として、いち早くこのアイデアを思いついた方が荒稼ぎしているということになります。

ただ、別のYouTuberでこの方法を応用すれば、それでも十分稼げるチャンスはあるでしょう。

YouTuberの切り抜き動画で稼ぐ方法

ポン太

他のチャンネルで稼ぐ方法を教えて欲しい!

では、実際にYouTuberの切り抜き動画で稼ぐにはどうすれば良いのか?

その手順について解説していきます。

ライブ配信がメインの配信者をリサーチ

まず一番重要な点は、ライブ配信がメインの配信者をリサーチする点です。

編集済みの動画しかあげていない配信者の動画は意味がありません。

それはすでにトピックごとに動画が分けられ、ガッツリ編集されているので切り抜く意味がないからです。

ただ、切り抜き動画が活躍するのは、ライブ配信が主な配信者に対してです。

ライブ配信はリアルタイムで見る分にはいいですが、後から動画を見返すのがかなり面倒です。

なので、面白いシーンだけを切り抜いて、トピックごとにまとめることによって、ユーザーにとって便利な動画になるのです。

リサーチ対象はライブ配信が主な配信者ということはまず覚えておきましょう。

ポン太

僕も配信やってるから切り抜いてくれ!

アプリゴッド

視聴者0人だったよね?

配信者に許可を取る

続いては配信者に許可をとるステップがあります。

ここで収益の何%を配分するのかを交渉します。

この点が一番の問題かもしれませんが、相手にもメリットがある内容ですので、積極的にアプローチするのが良いでしょう。

許可さえ取れればあとはやりたい放題です。

ひたすら動画を切り取って面白く表現することによって、他人のコンテンツでお金を稼ぐことが可能になります。

これが軌道に乗れば最高ですね。

ポン太

面倒臭いから無許可でやっちゃえ

アプリゴッド

そしたら収益全部取られるぞ

ライブ配信をチェックして切り抜き箇所をメモ

毎日行うこととしては、ライブ配信を視聴して、切り抜きポイントを徹底的に探すのがメインです。

ここで面白いシーンがわかれば、それを切り取るだけです。

また、自分で行うのが面倒な場合、外注してトピックごとに動画の秒数をメモしてもらうのも良いと思います。

あとはそのシーンによって、どう切り抜いたら面白くなるのかを考えましょう。

動画をダウンロードして動画編集

切り抜く箇所が決まったら、あとは動画をダウンロードして動画を編集するだけです。

動画の編集といっても、切り抜き動画の場合、編集が非常に簡単です。

やることはカットとテロップ入れだけです。

これであれば誰でもできますし、外注に依頼してもそこまでの金額がかかりません。

編集のしやすさも切り抜き動画のメリットになるでしょう。

ちなみに動画編集スキルは、今の時代必須になりますので、身につけておいた方が良いです。

魅力的なタイトルとサムネイルを作ってアップ

そしてこれが一番重要なのですが、自分のチャンネルにアップする際に設定する項目に一番気を使う必要があります。

特に重要なのは、タイトルとサムネイルです。

ここでユーザーが実際に動画を見るのかが決定しますので、ここさえマスターできれば最高です。

興味を惹くフレーズや色使いなどの感覚をマスターすることができたら、一定の再生数は取れますので、あとはひたすらアップするだけです。

このような手法もネットビジネスの一つとしてありますので、興味がある方はチャレンジしてみましょう。

切り抜き動画をさらにアプリでまとめて稼ぐ

そして、この切り抜きという稼ぎ方は、アプリビジネスとも連動が可能です。

私が開発したツールには、動画まとめアプリというテンプレートがあるのですが、そこに切り抜き動画をまとめれば、さらに便利なアプリが出来上がりです。

URLをコピペするだけで作れますので、小学生でもできる作業でアプリが作れるのも魅力ですね。

ポン太

僕でも作れるよ

アプリゴッド

なら誰でも作れるね

ライバル不在のブルーオーシャン

アプリ市場の良いところhライバルがかなり少ないという点です。

試しにひろゆきの切り抜きアプリがあるのかどうかリサーチした結果、今のところライバルはゼロでした。

コミュニティメンバーが出したであろうクイズアプリはありましたが、動画まとめに関してはまだありませんでした。

なのでライバルは今の所ゼロです。

また、切り抜き師に営業をかけて、切り抜きチャンネルの公式アプリを作ってあげるという方法もありますので、アイデアは広まるでしょう。

切り抜き動画すら作る必要がなく収益化

切り抜きアプリをさらにまとめることで、自分で切り抜き動画を作る必要もなくなります。

収益はアプリ内に貼る広告ですので、切り抜きの許可を取らなくても、すでに許可された切り抜き動画を埋め込むだけで稼ぐことが可能になります。

他人のコンテンツを利用しているコンテンツをさらに利用して稼ぐ方法になりますので、一番楽な方法になるでしょう。

ユーザーにとっても、切り抜き動画をさらにカテゴリーごとにまとめてあげることによって、利便性が上がりますので、価値を提供することも可能になります。

うまくいけばそれなりの収入を稼ぐことが可能になりますので、興味がでた方はチャレンジしてみてください。

自分で切り抜いた動画をまとめれば収益2重取り

そして、この切り抜き動画をまとめて稼ぐ方法ですが、もちろん自分で切り抜いた動画を埋め込むことも可能です。

自分で切り抜いた動画をまとめることによって、動画の広告収入とアプリの広告収入で二重に稼げることになります。

他人の切り抜き動画を埋め込んだ場合、動画内の収入については、切り抜き師の収益になってしまいますからね。

その点、すでに切り抜きビジネスを行なっている方が、自分の切り抜きチャンネルの公式アプリとしてリリースした方が、効率は良いと思います。

YouTubeの概要欄からアプリに誘導することでインストール数も増やすことが可能になりますので、収益の幅が広がるでしょう。

アプリストア審査はどうなる?

ただ、動画アプリに関しては一つ問題点があります。

それがアプリストアの審査です。

以前から動画アプリのリリースを試みていますが、特にiPhoneアプリに関しては審査を通過するのが非常に困難です。

アップルはアプリのコンテンツについて非常に厳しく審査を行なっており、特に動画アプリのようなシンプルな構造では、なかなか審査に通ることが難しいです。

なので、基本的にはアンドロイドアプリがメインになります。

アンドロイドアプリだけだと対象のユーザーが少ないと思われがちですが、現在の日本では、AndroidとiOSでは利用者の割合がほぼ同じです。

なので、アンドロイドでしかリリースできなかったとしてもそこまで致命的な問題にはなりません。

ただし、Googleプレイストアにリリースする際も動画アプリの場合は一手間が必要になります。

実は基本的に審査が緩いGoogleストアですが、動画アプリがうまくリリースできない事象が確認されています。

しかし、その事象の回避策はコミュニティ内で発見されており、その方法を利用すれば、動画アプリをリリースできる可能性がかなり高まります。

その方法についてここに書くと色々問題になると思いますので、動画アプリをリリースするノウハウについては、コミュニティ内でお教えしようと思います。

興味がある方は、ご参加ください。

動画まとめアプリをツールで簡単に作りませんか?

切り抜き動画で稼ぐ手法の魅力は十分伝わったと思います。

そして、切り抜き動画をアプリにまとめることによって、かなりのチャンスがあることも理解できたと思います。

この手法に興味を持ち、早速チャレンジをしたいと思っている方も多いと思いますので、それを実現するために必須のツールをあなたに提供したいと思います。

それが弊社が開発した、プログラミング知識ゼロでアプリを作成できるツールです。

このツールがあれば、動画まとめアプリを小学生でも作れますので、興味がある方はぜひご利用ください。

詳細については、こちらのウェビナーで紹介していますので、こちらからご参加ください。

ABOUT ME
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です