ネットビジネスコラム

スモールビジネスのすゝめ 月5万円の副収入を積み重ねコスパ良く生きよう

こんにちは。上田です。

緊急事態宣言が日常になってしまいましたね。

ほとんどの方が普通に生活していますし、ただ不便になっただけの状態が続き、いい加減にして欲しいものです。

1年ほど前、コロナの濃厚接触者を辿るためのアプリCOCOAのお粗末な不具合が話題になっていました。

最近はワクチンの予約システムにおいても、酷い作りが話題になっています。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a5792031cc07d41c92c82860bd3a807e64d30f9c

開発者から見て、こんなエラーが起きることは普通あり得ません。

普通はテストを何回もしますし、こんなシステムしか作れない会社に何億円もの税金が使われていることにも呆れますね。

IT後進国を象徴するような出来事だと思います。

これではワクチンの接種も絶対に間に合わないでしょう。

このご時世はもっと続くでしょうね。

ポン太

いつになったらワクチンが打てるんだ〜

アプリゴッド

君には回ってこないかもね

さて、そんな情勢が今後も続くことが予想される中、我々の生活もそれに適応させていく必要があります。

今やパソコンさえあればいくらでもお金が稼げる時代。

そんな時代にお勧めなのが、スモールビジネスです。

本日の記事では、スモールビジネスで生きていく方法について解説していきます。

スモールビジネスとは?

ポン太

スモールビジネスってなんだ?

まずスモールビジネスとはなんなのかについて解説したいと思います。

スモールビジネスとは、主に月に5万円〜20万円程度の収益が出るビジネスを指します。

会社を設立して、従業員を何人も雇って、年商何億円も稼ぐというモデルとは違い、個人が稼ぐ上で十分な金額をサクッと稼ぐというイメージです。

今までのイメージだと、起業=ハードルの高いハイリスクな行為でした。

しかし今の時代、起業なんて中学生でも出来るし、初期資金も5万円あれば足りるでしょう。

ポン太

五万円すらないよ

アプリゴッド

働け

とんでもない大金が欲しくて野望がある方でしたら、人生をかけて年商何億円もの会社を作れば良いでしょう。

ただ、ほとんどの人にとって、実はそこまでの大金は必要ないのです。

大きなリスクを背負って一大事業を行うよりも、月に5万円程度稼げるスモールビジネスを何個も行った方がリスクも低く手軽にできるというわけです。

この稼ぎ方は今の時代にもマッチしていますし、個人に最適な生き方だと思いますので、ぜひチャレンジしてみましょう。

メリット

では、このスモールビジネスにはどんなメリットがあるのかについて解説したいと思います。

メリットとしては主に以下の点があります。

  • リスクが低い
  • 低資金で始められる
  • 目標を達成しやすい
  • 気軽にできる
  • さらに上も目指せる

リスクが低い

まずスモールビジネスは小規模なビジネスになりますので、とにかくリスクが低いです。

初期費用0〜5万円程度でできるものが多く、始めるハードルが低いというメリットはかなり大きいでしょう。

特に起業をしたことがない方はリスクのことを一番に心配します。

なので、誰でも気軽に始めることが可能という点において、スモールビジネスは優れています。

低資金で始められる

先ほど記載した通り、スモールビジネスは投資資金がとにかく安いです。

最悪パソコンさえあればできることが多いです。

ですので、資金が少ないという方はスモールビジネスから始めることをお勧めします。

ちなみに、初期費用については、こちらの記事で解説している即金系ビジネスですぐに稼げます。

ここで初期費用させ稼げば、ノーリスクに等しく始めることが可能ですね。

目標を達成しやすい

続いてのメリットは、目標を達成しやすいという点になります。

基本的にスモールビジネスは5万円〜10万円程度を初期の目標に設定します。

正直、これくらいの金額でしたら、どんなビジネスでも稼ぐことが可能です。

ライバルが多くても自分のスキルがなくても、このくらいでしたら、誰でも稼げます。

ですので、途中で挫折せずに、着実に稼げるという点もスモールビジネスのメリットになるでしょう。

ポン太

これだったら挫折しなそう

アプリゴッド

まず始めることからだぞ

気軽にできる

続いて、気軽にできるという点も大きいです。

スモールビジネスはそこまでの労力がかからないことが多いので、基本的には自宅で完結します。

また時間の融通も効きますので、やりたい時に出来ます。

稼ぎたい時に取り組むことが可能ですので、その点もメリットです。

さらに上も目指せる

スモールビジネスとはいえ、やろうと思えばさらに稼げます。

月に5万円稼げたら20万円も早いです。

20万円稼げたら、外注化をしたり、横展開をすることによってさらに収益が増えるでしょう。

デメリット

続いてデメリットも解説します。

  • いきなり大金は稼げない
  • 増やしすぎると管理が大変

いきなり大金は稼げない

スモールビジネスは小規模の稼ぐタイプですので、いきなり月収100万円は稼げません。

ですので、そこまでの大金を一つのビジネスで稼ぎたい方には向いていないですね。

ポン太

月100万は欲しいな〜

アプリゴッド

君はまず5万円からだぞ

増やしすぎると管理が大変

スモールビジネスは少ない収益のビジネスを複数作るモデルです。

なので次々と収益のビジネスを作ることが可能なのですが、やりすぎると管理が大変になってきます。

それぞれのビジネスの収益の状況や次の作業の管理など、マネジメントが必要になってきます。

なので、そこまでいったら外注化して、なるべく手放しで稼げるようにした方がいいですね。

月5万円の収入なら誰でも稼げる

スモールビジネスをお勧めしている理由として、5万円程度ならどんなビジネスでも簡単に稼げるという点があります。

例えばライティング系の案件だった場合、LPを1枚書くだけで5万円の案件だってあります。

1枚3時間くらいでライティングすれば、それだけで目標達成です。

動画編集で1本1万円の案件があったとしたら、それを5本やるだけです。

1本3時間くらいで終わりますから、3日もあれば十分です。

これだけで10万円になり、費やす時間は3日半くらい。

繰り返せば月100万円も稼げる世の中です。

ですので、そこまで不安にならず、5万円なんて簡単に稼げるという意識を持って取り組みましょう。

スモールビジネスを選択するポイント

続いて、スモールビジネスを選択するポイントについて解説します。

副収入を探す際に、どんなことをやればいいのかリサーチが必要になりますので、その際の参考にしてください。

  • ネットで完結するビジネス
  • 着実に稼げるビジネス
  • 経験を活かせるビジネス
  • 趣味にもなるビジネス

ネットで完結するビジネス

これはもう大前提となるでしょう。

これからの時代、どんどんテレワークが進んでいきますので、自宅にいながら作業ができるビジネスが最もお勧めです。

いわゆるネットビジネスを強くお勧めします。

着実に稼げるビジネス

二つ目は、コツコツ行えば着実に稼げる堅実なビジネスです。

ここで競馬投資のような案件を選択してしまうと、ギャンブル性が高くなってしまうのでやめましょう。

あくまで頑張った分着実に報酬が上がるビジネスでないと、スモールビジネスとして最適ではありません。

まずはリスクを抑えて、自分の作業によって報酬が左右されるビジネスを探しましょう。

ポン太

パチスロで稼ぎたいな

アプリゴッド

話聞いてたか?

経験を活かせるビジネス

続いては経験を活かせるビジネスが最適です。

これは学習時間を削減できるという理由があるからです。

全く新しいビジネスに手を出すと、1から学習が必要になってしまいます。

ですので、スモールビジネスを始める際は、仕事で経験があるジャンルなど、得意な分野から始めることをお勧めします。

そうすることによって、スムーズに経験をお金に変えることができるでしょう。

趣味にもなるビジネス

続いて、趣味にもなるビジネスも重要な視点になります。

今の時代、どんな趣味でもお金に変えることができるようになりました。

YouTubeもそうですが、全ての趣味はコンテンツになりますし、そのやり方を知りたいユーザーもたくさんいます。

プラモデルを作るのが趣味だとしても、それを配信出来ますし、塗装のやり方などを教えることもできます。

趣味とビジネスを兼ね備えれば、挫折もしにくいので、そういった視点も持っておきましょう。

スモールビジネスに最適なビジネス

それではスモールビジネスに最適なビジネスには、どんなものがあるのかについて紹介します。

  • ライティング
  • 画像動画編集
  • プログラミング
  • noteブログ
  • YouTube
  • 転売
  • アプリビジネス

ライティング

ライティングはウェブ上の文章を作成するビジネスになります。

ブログ記事の作成やセールスページの作成、ステップメール、キャッチコピー、ネーミングなど様々あります。

一文字単位で報酬が決まっているものが多く、タイピングしているだけで稼ぐことができるビジネスとも言えます。

特に初期費用が全くかからない点において、最も取り組みやすいでしょう。

ライティングで月5万円のハードルも低く、1文字1円の案件でしたら、5万文字書けば稼げます。

多いように思えますが、大体このブログの記事は5千〜7千文字。

ですので、10記事分になります。

1記事書くのに3時間くらいですので、空き時間に1日1記事書くだけで、10日で達成可能です。

高い案件はまだたくさんありますので、十分稼げる可能性はありますね。

画像動画編集

画像や動画の編集は今需要が上がっているジャンルです。

サムネイル1枚千円〜3千円くらいですので、20枚くらい作れば5万円達成可能です。

慣れている人だと1枚15分くらいで作れると思いますので、スキルが必要な分、効率よく稼げるジャンルになりますね。

動画編集も同様に、普通の会社で働くよりも稼げることは間違い無いです。

プログラミング

プログラミングは知識が必要ですので、仕事で経験がある方にお勧めです。

本業でプログラムに携わっているのであれば、副業でサクッと小規模な案件を行えば、1案件でも5万円は稼げます。

サイトのコーディング作業だけでも稼げる金額ですので、経験がある方であれば余裕でしょう。

https://apps.jp.net/column/programing/

note

noteをはじめとしたブログ形式のサービスは、即金性が非常に高く、無料で誰でも始めることが可能です。

初期費用0円でサーバーの契約も不要ですし、何よりも検索に異常に強いので、すぐに上位表示できるのもメリットです。

こちらはある方がnoteを始め、初月で得た成果です。

初月でPV2264というのは、普通のブログではあり得ない数値です。

売り上げは初月で、24,000円

同時にココナラで販売

初月36,000円を20日間で稼いでいます。

この実績から即金性の高いスモールビジネスということがわかりますね。

YouTube

YouTubeは誰もがご存知だと思いますが、大手の動画サイトです。

様々な手法がありますが、月に5万くらいでしたらハードルはかなり低いです。

おおよそ登録者1万人で月に20万円〜の報酬ですので、2500人くらいでも稼げるレベルです。

時間がかかるのが難点ですが、長期的に取り組むのはありでしょう。

転売

ちょっとした商品の転売もスモールビジネスとして最適です。

空いた時間にサクッと発送作業を終わらせてしまえば、それで仕事終了です。

薄利多売スタイルになりますが、月に5万円でしたら現実的に稼げるでしょう。

アプリビジネス

最後tに、私が教えているアプリビジネスもスモールビジネスに最適です。

正直月に5万円くらいでしたら、誰でも稼げるレベルです。

月に5千円稼げるアプリを10個作れば、それだけで不労所得です。

月に5千円だと1日に166円稼ぐだけでいいんです。

アドモブでしたら広告が5クリックされるだけで達成可能です。

それくらいハードルが低い目標ですので、ぜひチャレンジして欲しいですね。

無駄を省いてコスパ良く生きよう

スモールビジネスを知った上で、もう一つ重要なことがあります。

それはコスパ良く生きるという点です。

今の時代、様々なエンタメはほとんど無料で手に入りますし、お金をかけずに充実した人生を送ることは十分可能です。

削れる部分は削って、手元に残るお金を増やしましょう。

格安スマホで十分

自称生活困窮者がスマホ代月に3万円も払っているという事例もあるくらい、スマホ代を高く払っている人は多いです。

今や月に3千円あれば、電話し放題でネット接続も不便なく使えるプランは沢山あります。

それなのにあえて高いプランを使う意味はないでしょう。

お金がないという前に、まずはそういった無駄から省きましょう。

ポン太

スマホ代月に3万円や

アプリゴッド

課金すんなw

田舎に移住も考えよう

テレワークが主流になった今の時代、都内に住む必然性が失われています。

少し地方に行くだけで家賃は格段に安くなりますし、物価も安い場合もあります。

東京にすぐ行けるちょっとした田舎なんて沢山ありますので、家賃を削るという生き方も考えた方が良いです。

この2つの出費を抑えるだけでも、相当な節約になりますよ。

スモールビジネスをアプリで始めませんか?

先ほど紹介したアプリビジネスですが、私が一番得意としていますので、すぐにお教えすることが可能です。

今なら無料でツールもお渡ししますので、興味のある方は下記からウェビナーに無料参加してください。

ちなみにアプリビジネスは月収867万円稼いだ人もいるので、スモールどころではない可能性も秘めていますよ。

ABOUT ME
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です