ネットビジネスコラム

ネットビジネスで稼ぐために最低限必要なパソコンスキルとITリテラシー

こんにちは。
アプリビジネスサポートです。

本日のテーマは、
ネットビジネスで稼ぐために最低限必要なパソコンスキルとITリテラシーについて解説します。

ネットビジネスはパソコン一つでお金を稼ぐことのできるとても魅力的なビジネスです。

普通の仕事やビジネスに比べればとても簡単な作業で誰でも稼げる可能性が高いのですが、それでも最低限のパソコンスキルは必要です。

とても当たり前のことですが、ネットビジネスを始めようとする方で、このことを理解出来ていない方が非常に多いので解説していきます。

ネットビジネスにおいてパソコンは商売道具

まず大前提として、ネットビジネスで稼ぐに当たって、パソコンは商売道具です。

なので、最低限のパソコン操作が出来ないと稼ぐ以前の問題になります。

例えばタクシードライバーの場合、車が商売道具ですので、最低限の運転は出来て当たり前です。

出来ないのであれば教習所からやり直しですし、お客さんlからお金をいただく以上、初心者なのでという言い訳は通用しません。

ネットビジネスでも同じで、パソコン操作が出来ないのであればパソコン教室から通い直した方が良いパターンが多いです。

そして、現在多くのネットビジネスの塾がありますが、そのほとんどがパソコン教室状態になっているのが現状です。

本来ビジネスを教える場所であるはずが、そもそもの操作の仕方を教える場所になってしまっているのです。

ネットビジネス塾をパソコン教室と勘違いしている方が多いのが原因なのですが、それでは稼ぐという段階に行くまでに時間がかかります。

また、最低限のパソコン操作が出来ない方に限って、楽して短期間で大金を稼ごうとするので、結果がすぐに出ないと挫折してしまうのです。

ひどい場合は、自分のスキルが低いにも関わらず、簡単と出来ると言われて入ったが難しくて出来ないから詐欺というような思考をする方がいます。

そういう方は、なぜか自分のスキルを上げようとせず、今のスキルを維持したまま稼ごうとするので、どこへいっても稼げずに終わります。

基本的に、パソコンスキルが人並みにない場合、その状態を脱しない限りお金を稼ぐ段階にまでいけませんので、該当する方はまずは不自由なくパソコンの操作が出来る状態を目指しましょう。

スマホで片手間に稼げるビジネスはないのでパソコンは必須

そして次に、よく寄せられる質問について回答していきます。

よく、スマホだけで稼げますか?という問い合わせをいただきますが、多くのネットビジネスではパソコンは必須です。

スマホはパソコンを小型にしたようなものですから、機能上、ネットビジネスは実践出来ます。

ただ、圧倒的に利便性が低いので、スマホだけで稼ぐのは実質不可能です。

投資系のノウハウであれば、手法によってはスマホだけで出来ると思いますが、それでもパソコンモニターを使用した本格的なトレードには敵いません。

なので、ネットでお金を稼ごうと思ったら、パソコンは必須です。

そしてパソコンはモニターが大きければ大きいほど利便性が上がります。

ノートパソコンでも可能ですが、小さい文字を頑張って見ながら作業するのであれば、モニターを買ってモニターで作業をした方が作業効率は何倍も上がります。

また、パソコンのスペックについてですが、高いに越したことはないです。

ただ、ネットビジネスにおいてそこまで負荷のかかる作業はしませんので、家電量販店に並んでいる数万円のパソコンで十分かと思います。

どちらかというと、パソコンのスペックよりもネット回線の方に気を使った方がいいと思います。

ネットビジネスで稼ぐために必要な基本的なパソコン操作

次に、ネットビジネスで稼ぐ上で最低限必要なパソコン操作についてお教えしていきます。

パソコン操作といっても、ネットビジネスで稼ぐ上では基本的なことしか行わないため、難しく考える必要はありません。

ここの記載の内容は小学生でも出来る内容ですので、出来て当たり前です。

必ず覚えましょう。

コピーアンドペースト

コピーアンドペーストは、文章をコピーして貼り付ける作業です。

対象の文章をドラッグして選択し、右クリック→コピーor貼り付け
もしくは、control+C(コピー) control+V(ペースト)で行います。

非常によく行う作業ですので、これすらわからない方はパソコン教室に行くことをおすすめします。

また、対象の文章を選択する際、範囲を間違える方が多いので、しっかりコピーしたい内容全部を選択出来ているか確認しましょう。

ドラッグアンドドロップ

ドラッグアンドドロップは、マウスの右クリックを押したままマウスを動かし離すまでの操作のことを言います。

ファイルのやフォルダの操作でよく行う直感的な操作です。

パソコン内のファイルの整理でよく使う操作なので、必ず出来るようになりましょう。

ブックマーク

ブックマークはWEBページをメモして、二回目以降の訪問の際に、ワンクリックで飛べるようにするための操作です。

ネットビジネスでは多くのサイトを行き来しますので、ブックマーク作業は必須です。

稀に、必要なサイトをいちいち検索して訪問する方や、ツールや会員サイトを開く際、いちいちアカウント情報のメールを開いてからサイトに飛ぶ方がいますが、明らかに時間の無駄です。

一つのサイトを開くたびにそんなことをしていたら、いつになっても稼ぐステージに上がれません。

頻繁に訪問するサイトは必ずブラウザのブックマーク機能を使ってメモをしましょう。

パスワードの保存

パスワードの保存もネットビジネスでは必須です。

多くのサイトには会員登録の必要があり、その都度パスワードの設定が必要です。

よく、アカウントのパスワードがわからなくなったというご連絡をいただきますが、

パスワードの管理が出来ないと、ネット上では何も出来ません。

パスワードはブラウザの標準機能で保存し次回以降のログインは自動入力で進むことが可能なので、必ずブラウザに保存しましょう。

ファイルの整理整頓

ネットビジネスでは、画像ファイルなど多くのデータのやり取りをする場合があります。

カリキュラムのマニュアルもPDFなどで配布されることが多いので、パソコン内のフォルダの整理整頓は必須です。

ダウンロードしたファイルがどこにいったのかわからないというのは論外です。

ブラウザの設定でダウンロードファイルのダウンロード先を設定出来ますので、なんのファイルがどこに入っているのかを把握しましょう。

そもそもパソコンのフォルダの階層について理解していない方が多く、ファイルをアップロードする際に、該当のファイルを探すことが出来ない方がいます。

自分のパソコンの中身を把握出来ていないと、稼ぐ上で弊害になりますので、フォルダの整理整頓は必ずしましょう。

また、デスクトップにファイルが散らばっていて汚い方は稼げない傾向にありますので、必ず整理整頓をしましょう。

メールの振り分け

今はLINEで情報が届くことが多くなりましたが、メールは依然として多くのアカウント管理で使用されています。

ネットビジネスの情報もそうですが、必要な情報が迷惑メールに入っていて受け取れない状態は致命的な状態です。

ネットビジネスは情報が命ですので、メールの振り分けを行なって、必要なメールが必ず届くようにしましょう。

メールが届かないという問い合わせが日常茶飯事きますが、その原因の99%は受信側のメール設定によって迷惑メールに入っているか完全に弾かれているパターンです。

迷惑メールを確認する癖をつけるのはもちろんのこと、メールを受け取れる設定を毎回行なっていきましょう。

ネットビジネスで稼ぐために必要なネットリテラシー

最後に、ネットビジネスで稼ぐために必要な最低限のネットリテラシーについてお教えしていきます。

リテラシーとは、ある特定分野の事象や情報を正しく理解・分析・整理し、それを自分の言葉で表現したり、判断する能力

ネットリテラシーは、ネット上での判断能力、問題解決能力や知識のことを言います。

例えば、「見ればわかる、調べればわかる」問題を人に聞かないと解決出来ない場合はネットリテラシーがないと表現します。

「URLの意味がわからない、ブラウザの意味がわからない」という状態もネットリテラシーがないと言えます。

また、この記事に記載の基本的なパソコン操作についてはあえて画像などで詳しく解説しませんでした。

もしこの記事に記載の操作をネットで調べて解決出来ないようでしたら、ネットリテラシーが低すぎるのでパソコン教室をおすすめします。

流石にこれくらいの操作を自己解決出来ないと、ネットビジネスではやっていけません。

わからないことはネット検索で自己解決

これはネットビジネスでも何でもそうですが、自己解決能力がない方はその分野で成長をすることが出来ません。

わからないことを自分で調べず、まず人に聞くという姿勢では、ずっと他力本願なまま自立することが出来ない人間になります。

わからないことの大半はネットで検索すれば30秒で解決できますが、それを人に聞いて回答を待つだけで多くの時間を要し、単純に効率も悪いです。

また、自分で調べて自分で解決することによって、知識が身についていきますので、それが出来ないと一生スキルは身につきません。

ネットビジネスで稼ぐ上で、ネット検索スキルは必須のスキルですので、わからないことがあれば必ず検索する癖をつけましょう。

スマホのキャリアメールは論外
いますぐGメールアカウントを作成するべき

そして、これは余談ですが、これらのメールアドレスを未だに使用している人は、それだけでネットリテラシーの低い人と相手に思われますので注意しましょう。

一番よくいるのがスマホのキャリアメール

ezweb.ne.jp
docomo.co.jp
i.softbank.jp

そのほか

hotmail.co.jp
icloud.com
ocn.ne.jp

これらのメールアドレスを未だに使っている時点で、ITリテラシーが低いので、ネットビジネスでは稼げないと思った方がいいです。

このメールを使っていて稼げている人を今まで見たことがありません。

キャリアメールやホットメールは、もっともメールが届きにくいアドレスであり、こちらからのメールはほとんど弾かれます。

自ら届きにくいアドレスで登録して、必要な情報を受け取らない行為は無駄でしかありませんので、そのようなことをしている時点で稼ぐステージは遠いです。

また、ネットビジネスの作業はパソコンで行うので、スマホでメールを受け取って、その情報をパソコンに転送する手間も加わります。

それでしたら、メールが届きやすく、パソコンからでもスマホからでもアクセスできるGメールを使用した方が合理的ですし、稼いでいる方は皆Gメールを当たり前のように使用しています。

ですので、Gメールをお持ちでない方は今すぐ作成し、今後メールを登録する際は全てGメールで登録することをおすすめします。

問い合わせの内容をわかりやすく送る

ネットビジネスで稼ぐ上で、質問力が重要なスキルになります。

わからない点をサポートに質問するのは良いのですが、相手に内容が伝わらない内容を送るのはやめましょう。

アプリが公開出来ません。なぜでしょうか?

のような抽象的な質問は、相手に状況が伝わらないので、ビジネスのやりとりとしてアウトです。

必ず詳細を聞き直すことになるのでお互い時間の無駄になり、そのような無駄な時間を使っている時点で稼ぐまでさらに時間がかかります。

また、アプリが公開出来ません。どこが間違っているのでしょうか?

と言われましても、質問者の作業をずっと見ていた訳ではないので、どこが間違っているのかは把握しようがありません。

自分のことをわかっている前提で質問をしても、相手から適切な回答は来ませんので、ネット上でメールのやり取りをする際には、相手に自分の状況が伝わるような内容を心がけましょう。

買った商品の支払いは期日までに行う

これはネットリテラシーというよりも社会常識の部分になるのですが、ネットビジネス稼げない方は常識がない方がかなり多いです。

一番多いのが、銀行振込の分割で商品を購入し、期日までに料金を支払わないパターンです。

これはもはや、無銭飲食や食い逃げと同じ犯罪行為であり、そのようなことをする方がビジネスでお金を受け取る資格はありません。

ビジネスにおいて、お金の支払い関係はもっともシビアなことであり、同じようなことを会社の取引先に対して行ったら一発でアウトです。

買った商品の分割代金を全額支払うのは当たり前ですし、何か事情があって遅れるのであれば、事前連絡をするのが常識です。

代金を支払わないということは、会社の給料やASPからの報酬が振り込まれなくても文句を言えないでしょう。

来月の支払いが出来ないとわかっていながら、支払い能力のない金額の商品を購入すること自体おかしいですし、家計の管理すら出来ない方がビジネスの収支をプラスにできるはずがありません。

自分が購入した商品の分割代金は、期日までにしっかりと支払うという当たり前のことが出来ない方は、まずはそこから直さないとビジネスで稼ぐ以前の問題となります。

以上が、ネットビジネスで稼ぐための最低限のパソコンスキルとリテラシーでしたがいかがでしたでしょうか?

出来ている人にとっては当たり前すぎる内容だったと思いますが、体感的にネットビジネスを始める方の4割が出来ていません。

何事も基礎が大切ですので、基礎をおろそかにせずに稼ぐステージに上がっていきましょう。

ABOUT ME
上田幸司
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です