ネットビジネスコラム

手取り14万円は自己責任!?ホリエモン炎上発言に込められたネットビジネスの重要性

こんにちは。アプリビジネスサポートです。

少し前の話題になってしまいますが、ツイッターで #手取り14万円 が話題になっていたのをご存知でしょうか?

ツイッターでは度々、手取り14万円などの収入にまつわるワードがトレンドに上がります。

それだけ収入に困っている方が多いということですが、つい先日、手取り14万円という話題に対してホリエモンが発言した内容が炎上していました。

今回の記事では、手取り14万円は自己責任なのか?その生活を脱するにはどうすればいいのかをホリエモンの発言内容に沿って解説していきたいと思います。

手取り14万円 日本終わってますよね?

ことの発端はガールズちゃんねるという掲示板に投稿されたこのような投稿からでした。

メーカー勤務を12年間続けて手取り14万円の現状を嘆き、だから日本は終わっているという発言です。

なんと言いますか。
ネットビジネスで稼げなくて掲示板で愚痴を言っている人たちと全く同じ人種だと思います。

この掲示板の投稿の内容が話題になり、ツイッターでも盛んに意見が飛び交っていました。

とてもあげきれませんが、格差社会がますます広がりお金に困っている人が多いため、これに共感する方がかなり多い印象でした。

ただ、僕的には、このような他責な発言に共感する人が多いという現状が一番終わってると思います。

構図的には、格差社会の上にいる方たちがこの投稿を批判し、下にいる方が投稿に賛同しています。

なぜなら、ある程度お金を稼いでいる方たちは、ビジネスマインド、成功思考を持っているので、このアラフォー会社員の発言がおかしいことに気づけるからです。

逆に、現在低収入の方は、成功者の思考を理解できないため、このような他責な投稿に賛同してしまうのです。

稼げない側にいる方は、こんな考えをしてるから稼げないということにいち早く気づくべきです。

わかってる人はそれなりに稼いでいて、わかっていない人がお金に困っているのがこの世の中です。

そして、この話題にあのホリエモンがツッコミました。

当然彼は成功者ですので、この投稿に批判的です。

ホリエモンが「お前が終わってるんだよ」発言

日本が終わってるんじゃなくて、「お前」がおわってんだよwww

というなんともホリエモンらしい辛口なコメント且つ本質を突いた的確なツイートです。

つまり、手取り14万円は自己責任という発言です。

そして、この発言が炎上したのですが、それに関してホリエモン氏が自ら動画で解説をしていましたのでご紹介します。

口が悪いですが、とても良いことを言っていますので、しっかりと成功者の発言を聞いてください。

ご自身が今、低収入で困っているのでしたら、自分より稼いでいる成功者の意見を聞いて行動に移さない限り、一生今の生活から脱することが出来ません。

いかがでしたでしょうか?

ホリエモン氏が言っていることをまとめると

・手取り14万円は自己責任
・こういう投稿をする人は保守的で親や先生の言うことを鵜呑みにするタイプ
・ネットの発達で情報が民主化した今、保守的な人は生きていけない
・動画編集や文字起こしなど、ちょっと勉強すれば誰でも出来て稼げる仕事は腐る程ある
・年収を上げる方法はいくらでもあるのに、その方法を知らずに搾取されてる人が悪い
・田舎でも十分暮らせて生活費は抑えられる
・やっぱり手取り14万のお前が終わってる

つまり、手取り14万円で嘆いている人は、時代に追いつけていないということになります。

ぐうの音も出ないほどの正論です。

ホリエモン氏が例にあげた、今の時代の新しい働き方は僕も当然推奨していますし、ネットビジネスもその一種になります。

今の時代、ネット上でパソコン一つで稼げる稼ぎ方はいくらでもあるのに、それを知らなかったり、知っていても実践しないで現状を嘆いているのは非常に愚かだと思います。

ツイッターを見ていると、収入の問題は全て会社が悪いと言われています。

多くの人は、会社に雇われてお金を稼ぐ手段しか知らないため、そんな発言をしているのです。

ただ今の時代、会社で労働すると言う手段は、無限にあるお金稼ぎの中のたった一つの例にすぎません。

それにも関わらず、現状の生活難を国や会社のせいにするのはおかしい

ということをホリエモンは言いたいのだと思います。

日本は本当に終わっているのか?

次に、日本は本当に終わっているのかについて書きたいと思います。

収入について、確かに自己責任ではあるのですが、国に住んでいる以上は、確かに国の責任もあるでしょう。

もちろん許しがたい政治の闇は腐る程あります。

税金の無駄遣い
天下り
原発マネー
公文書偽造
不正選挙
NHK問題
年金問題

など日本の政治の闇は根深く、とても選挙に行ったところで解決できる話ではありません。

ネット上で上級国民と揶揄される人たちは、犯罪をしても簡単に揉み消せますし、なんのお咎めなしに悠々と暮らしています。

僕たちが支払っている税金は、政治家の私利私欲のために使われ、必要なインフラ整備や社会保障に当てられていないのも事実です。

年金2000万円不足問題を発言した人物が即刻クビになったり、日本の特別会計の闇を追求していた国会議員が暗殺されたりするとんでもない国であることは間違いありません。

政治家にとって都合の悪い情報はメディアコントロールで報道されず、大きな芸能ニュースの裏で、国民にとって重要な法案がこっそりと可決されたりもしています。

政治家は選挙の時だけいい顔をするので、選挙に行って投票する意味もありません。

どれだけ国民が騒いでも、この国の巨大な闇には絶対に勝てないのです。

学校教育の時点で、周りに合わせる従順な国民として洗脳されているため、日本人にデモや暴動を起こす思考はありませんし、ある程度の娯楽が与えられ、現状に満足している国民が多いため、反発が起きないように仕組まれているのです。

そういった意味では、日本は終わっていると思います。

ただ、そうはいっても収入は自分で上げるしかありません。

どの政党が政権を取っても、翌月から収入が上がるということはありません。

どんな時代も結局収入は自分で上げるしかないのです。

バブルの時代だって、貧乏な生活をしていた人は当然いますから、国に頼ってもお金持ちには絶対になれません。

むしろ、国は国民からお金を搾取することによって、権力者がおいしい思いをしているので、国に頼って収入を上げようという考え方自体がおかしいです。

税金も異常に高くておかしい国なのはわかりますが、同じ条件下で稼いでいる人がいる以上、収入は自己責任です。

手取り14万円は自己責任

同じ国で生きていてお金持ちが存在する以上、収入は自己責任と言わざるを得ません。

これは、同じネットビジネスの教材やツールを受け取っていて稼げている人がいる以上、稼げないのは自己責任という考えと通じるものがありますね。

改めて、話題になったアラフォー会社員について、おかしいと思う点をまとめました。

・その給料で納得した上で入社しているのでは?
・12年もの時間があってその間何をしていたのか?
・転職や独立、副業等お金を稼ぐ手段は無限にあるのに何もしていないのか?
・自分が手取り14万以上貰える人間だと思うのであれば、独立してそれ以上稼げば良いのでは?
・日本が終わっているのであれば、海外に行けば良いのでは?

これだけ情報が簡単に手に入って、誰でも実践できる恵まれた環境があるのに、それを知らない、実践しない人が悪いと思います。

ホリエモンの動画のコメント欄にはこのようなコメントがありました。

情報弱者は自業自得
ホリエモンは言い方がキツイけどこれからの生き方を発信し続けてくれる優しい人
情報弱者や考えが古い人はそこに気づけない
情報が簡単に収集できる時代、知らない方が終わってる

まさしくこの通りだと思います。

そして、ネットビジネスの世界では、情報を手に入れているのに、それを正しく実践せず、結果稼げなかったからと言って人のせいにする人種がいます。

この類はさらに終わっている人種だと思います。

これだけ恵まれた環境があるのに、それを活かせない方が問題です。

「商材やツールがおわってるんじゃなくてお前がおわってるんだよ」

とそういう方たちに言いたいです(笑)

結局のところ、結果が出るか出ないかは、
人のせいにしないか人のせいにするかで別れてきます。

僕が教えているアプリビジネスの生徒でもその差は歴然でして、人のせいにして他責な人間は結果が出ませんし、人のせいにせず責任感を持って取り組んでいる方は成功しています。

結局収入はその人の思考やスキルが大きく左右するので、低収入は根本的な原因を改善しないと意味がありません。

日本がおわってる発言をしたアラフォー会社員のような方は、結局どの会社に行ってもどこの国に行っても低収入でしょう。

それはネットビジネスの世界も同じで、稼げない人はどんな商材を買っても稼げないです。

マインドや思考という根本的な貧乏の原因を直さない限り、収入は増やせないのです。

その点だけはしっかり覚えておきましょう。

資本主義社会はゼロサムゲーム

手取り14万円の問題の中で、国が国民の収入の底上げをするべきという意見や、平均収入を上げていく必要があるという意見がありました。

ただ、そういった方たちは、おそらく資本主義社会の仕組みを理解出来ていないのでしょう。

まず資本主義社会はわかりやすく言うとお金の奪い合いです。

世の中に存在するお金の量は一定であり、その決まった量のお金を奪い合うことによって経済が回っています。

お金を稼ぐということは、いわば誰かのお金を奪って損をさせることです。

もちろんその分商品やサービスという価値を提供するので、損だけをさせる訳ではありませんが、数字だけで見ればお金を奪い合っているだけです。

ですので、資本主義社会では、お金持ちという得をしている人がいる裏で必ず損をしている人が多数います。

お金の量が一定なので、ピラミッド構造の社会で底辺にいる人たちが損している分、上の方にいる人たちが得をする仕組みが資本主義です。

この仕組みをFXなどではゼロサムゲームと言いますが、まさしく資本主義自体がこのゼロサムゲームで、得をしている人がいる分損をしている人がいるのです。

つまり何が言いたいのかというと、この世の中ではみんなが裕福でお金持ちになることは出来ないということです。

国民全体の収入を上げろという方がいますが、それをするとどうなるのか?

ズバリ物価が上がります。

わかりやすくシンプルに説明すると、国民の平均年収が2倍になったら物価も2倍に上がります。

なので、平均年収を上げたり、貧困層の底上げをしたところで、同時に物価が上がるので無意味です。

結局のところ、資本主義社会で裕福になるには、自分の力で稼いで平均以上を稼がなければいけません。

自分の努力でのし上がるしかないのです。

国がお金持ちから巻き上げている多額の税金を社会保障に適切に当てれば一定の成果はあると思いますが、権力者は国民から奪い取った税金で私利私欲を満たすだけですので、国に期待するのはもうやめましょう。

会社が終わってると思うのであれば、独立起業すれば良い

アラフォー会社員をはじめ、低収入について会社のせいだと言っている人が沢山いますが、それについてもおかしいと思います。

原則として、収入は個人のスキル、能力や成果と比例します。

ですので、手取り14万が不満ということは、自分がそれ以上稼ぐ能力があると思っているということになりますよね。

であれば、独立して起業すればいいだけの話ではないでしょうか?

自分が手取り14万以上稼ぐスキルがあるのでしたら、独立してフリーになった方がもっと稼げると思います。

また、保育士の給料などに不満を言っている人もいましたが、それも同じ手段で解決可能です。

今が不満であれば、自分で保育園なり託児所を作ればいいだけです。

自分がビジネスオーナーになって稼げばいいのではないでしょうか?

そこで経営をして人を雇って、手取り14万円以上を支給すればいいのです。

そうすれば、経営の厳しさや社員に手取り14万円を出すことの大変さがわかると思います。

実際、アプリギルドのメンバーでも、会社の給料に不満があってアプリビジネスを始め、本陽の収入を超えてから脱サラをした方は沢山います。

給料に不満があるのであれば自分で稼げばいい

ただそれだけの話です。

手取り14万円を脱却するにはネットビジネスしかない

では、具体的に手取り14万円を脱却するにはどうすれば良いのか?

ホリエモン氏はランサーズやクラウドワークスを活用して、仕事を見つければ良いと話していましたが、もちろんそれでも良いです。

そのやり方は、ネットビジネスをやっている人の下請けとして働くというスタイルです。

やった分だけ報酬が確実に入るので、副業の手始めとしてはいいですが、結局は労働と変わらないので、いずれ限界がきます。

なので、理想としては、ネットビジネスを行なって外注を雇う側になってほしいです。

結局のところ、今の時代、なんのスキルも人脈もない方が収入を上げる手段はネットビジネスしかないと思っています。

ネットビジネスには色んな種類があって、結局ちゃんとやればどれも稼げますが、僕が一番オススメしていて得意なのがアプリビジネスです。

このブログを見ていただければわかるとおり、僕が教えているアプリビジネスには月収867万円を達成して脱サラした方や月収120万円を安定的に稼いでいる方、月収100万円を達成して脱サラをした主婦など多数の実績者が実在しています。

https://apps.jp.net/category/cash/

初心者の方に最適な方法ですので、手取りをあげたいのであればいますぐ実践すべきです。

もし興味がある場合は、一度お問い合わせください。

ABOUT ME
上田幸司
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です