ネットビジネスコラム

【ネットビジネスVS投資】FXやバイナリーってぶっちゃけ稼げるの?初心者にオススメはどっち?

こんにちは。上田です。

昨今副業を始める方が非常に増えており、ネットなどで稼げそうな副業を探している方も多いと思います。

その中で、多くの方はネットビジネス系の副業と投資系の副業を見つけることになるでしょう。

しかし、副業初心者の方はどちらの分野を選んだらいいのかわからないと思います。

実は、ネットビジネス系の副業と投資系の副業には、それぞれ向き不向きもありますし、メリットデメリットもあります。

ですので、この記事で、それぞれどのような特徴があるのかをお教えしますので、最適な副業を選択していきましょう。

ネットビジネス系副業の種類

まず、副業初心者の方は、ネットビジネス系と投資系副業の区別もついていない方が多いと思います。

ですので、まずはネットビジネス系の副業にはどんな種類があるのかについて解説していきたいと思います。

ブログアフィリエイト

ブログアフィリエイトは、もう10年以上までからあるネットビジネス系の副業です。

教えている人も多いですし、ブログから副業を始める方も非常に多く、依然として人気のネットビジネスでしょう。

ブログアフィリエイトで行うことは、主に1つのテーマで記事をたくさん書いて、検索エンジンからアクセスを集めます。

そして、アクセスしてきたユーザーに合わせて、クリック型広告のグーグルアドセンスで広告収入を稼ぐのが一番メジャーです。

また、A8ネットなどのASPから成果報酬型の広告を取得し、ブログでアフィリエイトする手法も流行っています。

どちらの方法も、基本的には多くの作業が必要で、検索上位に上がるための努力も必要になります。

初心者が始めやすい分野ではありますが、文章を書く能力や継続性が必要になりますので、多くの方が挫折してしまいます。

ですので、始める際はそれなりの覚悟が必要でしょう。

ブログアフィリエイトに向いている人
  • 文章を書くのが好き
  • 画像作成ができる
  • コツコツ継続して取り組める
  • 長期的に資産を築きたい

YouTuber

お次は流行りのYouTuberです。

今はYouTuberという名前がついていますが、昔はYouTubeアフィリエイトとして、ネットビジネスの1つとして、副業に取り組んでいる方が多かったです。

YouTuberにも色々種類があり、

  • 顔出し系
  • 声だけ系
  • スライド系
  • VTuber

など、やり方は様々です。

何も顔を出さなければ稼げないということはありませんので、ブログと同じく、ある特定のジャンルに特化して情報を発信すれば、稼げる可能性は十分になります。

ただ、YouTuberの場合は収益化をするまでに、登録者千人の壁が存在しています。

それを乗り越える段階で多くの人が挫折してしまっていますし、動画編集の手間などもあります。

文章よりも動画系が得意な方には向いていますが、今のYouTubeは何かで爆発しないと中々知名度が上がらないという現状がありますので、それなりの覚悟は必要でしょう。

ただ、YouTube内の広告収入をキャッシュポイントにしなくても、外部サービスに誘導すれば、少ない再生数でも稼げる可能性はまだあります。

ですので、まだ誰も行なっていないようなジャンルを攻めるのが良いでしょう。

YouTuberに向いている人
  • 話が得意な
  • 動画編集ができる
  • 多少の予算が用意できる

知識販売

そして、ネットビジネス系はアフィリエイトという他人の商品を紹介するビジネスモデルの他に、自分のコンテンツを販売する副業も存在しています。

知識の販売は自分が稼げたネットビジネスのノウハウを売ることもありますし、プログラミングのやり方やゴルフの上達方法など、様々なスキルを販売することが可能です。

このようなノウハウは、主にこのような場所で販売をすることが可能です。

  • ココナラ
  • note
  • Brain

今後誰もが自分のスキルを販売する時代になると思いますので、詳細はこちらの記事でご確認ください。

知識販売に向いている人
  • スキルを持っている
  • すでに稼げた実績がある
  • 人に教えるのが好き

アドアフィリエイト

続いては、アドアフィリエイトです。

アドアフィリエイトは昔はPPCアフィリエイトとよく呼ばれていました。

手法としては、GoogleやYahooに広告を掲載して、自分のサイトにアクセスを集め、そのままアフィリエイト商品に誘導して稼ぐ手法になります。

ここ最近では、YouTube広告やグノシーなどのサイトに広告を掲載し稼ぐ手法がよく売られています。

この方法はかなりプロ向けで、クリエイティブを作るセンスやコピーライティングのスキル、そして資金が必要になります。

初心者にはかなり難しいジャンルになりますので、行うのであれば、ある程度知識をつけてから行うべきでしょう。

アドアフィリエイトに向いている人
  • 画像を作成できる
  • コピーライティングができる
  • 広告費を用意できる
  • 広告の管理と検証を繰り返しできる

転売

転売やせどりは、ネットビジネスとは少し違いますが、ネットビジネスの一種ではあります。

主に行うことは、ネット上のショッピングサイトで価格差のある商品を見つけ、安く買って高く売るのを繰り返すことです。

実際に店舗に足を運ぶせどりもありますが、基本的にはウェブ上のツールを導入して、商品の売買管理を行うことが主です。

原始的なビジネスのため、副業初心者の方に人気の副業で、実践している方は多くいます。

ただ、世間的には転売ヤーというレッテルを貼られ、中々胸を貼って行うづらい環境でもあります。

作業量もかなり多いので、地味にコツコツ稼ぎたいという方は行なって見ると良いでしょう。

最近ではGoToキャンペーンと組み合わせた転売も存在しています。

転売に向いている人
  • リサーチが好き
  • ある程度資金がある
  • 物を扱って稼ぎたい
  • 出歩くのが苦ではない

業務委託

ここ最近流行っているのが、自分がビジネスオーナーではなく、一部の作業を手伝って稼ぐ系の副業です。

一般的にはこのような副業がかなり流行っています。

  • ライター
  • 動画編集
  • 画像編集
  • プログラミング
  • 漫画イラスト制作
  • ナレーター声優

その中でも、特に動画編集の仕事が今流行っていますね。

YouTuberが流行っているのもあり、動画編集を行う方が非常に増えています。

またコロナによって在宅の時間が増えたことによって、パソコン1つで行える仕事の需要が激増しているという背景もあります。

これらの副業はスキルを身につければ手堅く稼ぐことが可能です。

ただ、ライバルが増えていますので、単価が下がってきているという事情もあります。

最初の資金集めには良いですが、徐々に自分のビジネスを作っていった方が良いでしょう。

業務委託に向いている人
  • 細かい作業が好き
  • 人の下で働きたい
  • パソコンだけで稼ぎたい
  • スキルを活かしたい

アプリビジネス

アプリビジネスは私が最も得意としているネットビジネスの1つです。

聞いたことがないと思いますが、スマホのアプリを自分で作って、広告収入で稼ぐというビジネスモデルです。

ツールで誰でもアプリを作ることが出来ますし、月収867万円というとんでもない月収を達成してしまった方も実在しています。

アプリビジネスについては、すぐに教えることが出来る環境がありますので、興味のある方は記事の一番下までご確認ください。

アプリビジネスに向いている人
  • 初期資金が少ない
  • ライバルが少ない市場を探している
  • 自分のアイデアを形にしたい
  • コツコツ長期的に稼ぎたい
  • 副業初心者

投資系副業の種類

ネットビジネス系の副業について理解した上で、今度は投資系の副業にどんなものがあるのかを紹介していきます。

投資で一番メジャーなのは株でしょう。

企業の株を購入し、配当や株主優待を受け取るが一般的ですが、さらに稼ぎたい人は、トレードで稼ぐという方もいます。

株は後述するFXと比べ、手堅いイメージがありますが、数ある銘柄から投資対象を選択するスキルや企業倒産時に資産がゼロになるというリスクを抱えています。

そのため、投資全般に言えることですが、資金に余裕がある方が行う副業になります。

株に向いている人
  • 株主優待が欲しい
  • 応援したい企業がある
  • 配当で手堅く稼ぎたい
  • 資金を用意出来る

FX

FXは投資系の副業の中でダントツの人気を誇っているジャンルになります。

FXで億万長者になったという発信者がたくさん現れ、それに触発されてFXに手を出す初心者がたくさんいます。

しかし、FXという為替取引には、かなりのリスクが存在します。

レバレッジといって、自分の資金以上の金額を動かせる仕組みを利用し、一瞬で資産が溶けてしまった方も多く存在します。

大勝ちしているトレーダーもいますが、その分ハイリスクハイリターンという投資手法であることは忘れないようにしましょう。

また、トレードスキルを身に着けるには、当然ながらプロを目指すことになりますので、相当な努力が必要になります。

楽して稼げる投資ではありませんので、初心者の方はその点をよく意識する必要があります。

FXに向いている人
  • 短期間で稼ぎたい
  • チャートを見るのが好き
  • 分析が好き
  • 資金に余裕がある

バイナリーオプション

バイナリーオプションも投資系では人気の副業になります。

やることはFXよりもシンプルで、今の価格から上がるか下がるかを当てるだけのゲームになります。

当たれば掛け金が1.8倍〜2倍、負ければ没収という形式です。

FXより簡単そうというイメージや、勝った時の快感が多いため、人気の副業ですが、これを副業と言っていいのかどうかは微妙なところです。

かなりギャンブル性が高く、ノウハウがあったとしても、結果的に負けてしまう方が多いのが現実です。

FXと同様に、信頼のおけるノウハウや自身での検証を重ねる必要がありますので、楽に稼げるとは思わない方が良いと思います。

バイナリーに向いている人
  • シンプルな取引がしたい
  • ハイリスクハイリターンが好き
  • 資金に余裕がある
  • 時間があまりない

仮想通貨

2016年あたりに大流行をした仮想通貨投資も依然として人気があります。

ビットコインやイーサリアムなどのデジタルコインに投資をして、値上がり分を稼ぐやり方が主流になっています。

仮想通貨は一時期大暴落をしましたが、今現在はまた価格が上昇し始めています。

将来性は未知数ですが、仮想通貨の未来に投資をして、大きなリターンを得たい方は、投資をしても良いと思います。

ただし、ICOやHYIPと呼ばれる案件には要注意です。

ICOという未上場のコインはほとんどが詐欺ですし、HYIPというポンジスキーム型の案件も間違いなく破綻します。

あまりに配当が高い案件には要注意です。

仮想通貨に向いている人
  • 最先端なものに投資したい
  • 資金に余裕がある
  • 長期的にリターンを待てる
  • リスクも承知
  • 爆発的に資産を増やしたい

ギャンブル系

投資系とは言えませんが、世の中には投資系に扮してギャンブル系のノウハウを勧めている人もいます。

  • ブックメーカー
  • バカラ
  • 競馬
  • 競輪

等が特に多いですね。

一見簡単に稼げそうですが、結局は胴元が活用に出来ているのがこの手のギャンブルの特徴です。

一瞬勝てることはあると思いますが、基本的には副業として取り組むのはやめた方が良いでしょう。

ギャンブル系に向いている人
  • ギャンブルが好き
  • 遊び感覚で行いたい
  • 資金に余裕がある
  • スリルを味わいたい

ネットビジネスVS投資

さて、ネットビジネスと投資について、よくある手法を紹介しましたが、結局のところどちらが良いのか?

それぞれの特徴をまとめていきたいと思います。

ネットビジネス投資
即金性時間がかかる即金性は高い
労力かなりかかる少ない方
収益限界はあるがかなり稼げる資金に応じて億超えもあり得る
資金少ない20万〜数百万必要

こちらがネットビジネスと投資を比較した表になります。

一見比べてみると、投資の方が楽に大金を稼げそうなイメージが出ると思います。

しかし、ネットビジネスと比較した際、一番注目すべき点は資金についてです。

投資というのは、ゼロから大金を生み出すのではなく、すでにある大金をさらに増やすのが本来の主旨です。

資金が少ない方でも出来る方法はありますが、基本的には資金に余裕のある方が行うという前提の元、お金でその他のメリットを買っているという状態です。

その反面、ネットビジネスの方は、リスクが圧倒的に少ない代わりに、時間と労力をかける必要があるという性質があります。

これらの条件を加味すると

資金がない初心者はネットビジネス

資金に余裕がある方は投資

という選択をするのが賢明だと思います。

多くの方ははじめ資金がない状態から始めると思いますので、ネットビジネスからコツコツと稼ぐことをオススメします。

ネットビジネスで資金を稼いだら投資で増やそう

当記事では、副業初心者にはネットビジネスを断然オススメしています。

その理由は先ほど記載した通り、資金面でのリスクが投資にはあるからです。

ただ、そうは言っても、投資を完全に否定している訳ではありません。

実際私は、過去にFX系の雑誌も出版していますし、投資は手間が少なくお金を稼げますので、副業の選択肢としてはアリだと思います。

なのでこの記事で最終的に出す結論として、ネットビジネスで資金を稼いでから投資で稼ぐという王道ステップを推奨します。

多くの副業初心者が勘違いしているポイントなので何度も言いますが、投資というのは資金に余裕がある人が行うことです。

何十万もする教材をローンで買って、借金して投資金を用意して行うものではありません。

なくなっても良い100万円程度の余裕資金があって、初めて参入出来る世界です。

投資には投資のメリットがありますので、投資を行いたい方は、まずはネットビジネスで稼いでから行うようにしましょう。

それが副業で成功するための王道ステップです。

アプリビジネスで投資資金を稼ぐ方法

ネットビジネスで投資資金を稼ぐとはいっても、何をして稼げばいいのか、まだ定まっていない方も多いと思います。

そんな方に、超低資金から始めることが出来、最高月収867万円を達成する人も現れたアプリビジネスを推奨します。

アプリビジネスはネットビジネスの良いところを全て詰め込んだ手堅いビジネスなので、副業初心者の方に特にオススメです。

投資資金を稼ぐために最適なビジネスですので、興味のある方は下記からLINEに無料登録をして情報をお受け取りください。

ABOUT ME
上田幸司
上田幸司
DACOON株式会社 代表取締役 早稲田大学に入学後、在学中にシステム会社を設立。 開発者として様々なシステムを開発する傍ら、レンタルサーバーの運営、世界各国でのセミナー活動、ネットビジネスのコンサルティングなど、多ジャンルで活躍。ただ今LINE@フォローで「誰でもアプリメーカー」+「副業ビジネスガイドブック2020」を配布中! 詳しくはこちら → https://line.japan-asp.com/lp/aso/450a
大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です