ネットビジネスコラム

今話題のウマ娘を利用して稼ぐ方法

こんにちは。上田です。

少し前から話題になっているウマ娘というアニメをご存知でしょうか?

SNSを頻繁にチェックしている方ならわかると思いますが、今現在ウマ娘という単語をよく耳にすると思います。

鬼滅の刃ほどではないかもですが、今ヒットしているアニメやゲームの中では、ダントツでしょう。

こういったトレンドはたびたび発生するのですが、ネットビジネスを行う上で、このようなトレンドは見逃すことができません。

基本的にネットビジネスはトレンドに乗ることによって、大きくアクセスを集め、稼ぐことが可能になるからです。

ですので、稼ぎたい方はトレンドに敏感に反応して、リサーチをしていきましょう。

そして今回は、このウマ娘を利用して稼ぐ方法を解説したいと思います。

あくまで発生しているトレンドの一例として、どのような展開の仕方があるのかを紹介します。

なので、いますぐウマ娘で稼ごうという思考だけではなく、今後他のトレンドが発生した場合の参考にもしてください。

話題のウマ娘とは?

https://umamusume.jp/

まず今話題になっているウマ娘について軽く紹介したいと思います。

ウマ娘とは、競馬の馬を美少女に置き換えてたアニメで、それに付随したアプリが今大ヒットをしています。

今まで競馬を題材にしたアニメなんてマキバオーくらいしかなかったと思いますが、まさか馬を女性に変換してアニメにするなんて、誰も思いつかなかったでしょう。

しかも、このアニメはオタク向けに作られており、いわゆる美少女系のアニメです。

この類のファンは、アイドルやアニメなどに大金を注ぎ込みますので、そういった要因もあって、とんでもないお金が動いているみたいですね。

また、最近流行っているアプリの方は、いわゆる育成系のアプリです。

自分が気に入ったキャラクターを育成して、レースでの優勝を目指す形式ですので、当然ながら課金をしてキャラ育成に励むユーザーが多いです。

上田の世代だと子供時代にダービースタリオンという競馬がテーマのゲームが流行っていましたが、その馬をアイドルに置き換えたようなゲームですね。

上田もやってみたのですが、レース中の様子はアイドルが競馬場を全力疾走するのでかなりシュールです。

ダービースタリオンの場合は走る馬がほとんど同じ顔、同じ形なので代わり映えがしないですが、ウマ娘はアイドルが全員顔が違うので毎レース白熱します。

そのこともあってか、アプリ業界の中で今もっとも勢いのあるアプリになっているのです。

ちなみに、ウマ娘について、このような記事もありましたので、参考に。

https://news.yahoo.co.jp/byline/koarairyo/20210528-00240106/

以前記事で少し触れましたが、開発費を何億円もかけたアプリが数ヶ月で終了なんてこともザラにある中、これだけのヒットを出せるのはすごいことです。

このトレンドに乗らない手はありませんので、トレンドを利用してどのように稼いでいくのが良いのかについて紹介していきます。

ウマ娘とブログを組み合わせて稼ぐ

まず一つ目に、ウマ娘に関連したブログを作って稼ぐというやり方があります。

これはずっと昔からある手法ですが、依然としてGoogle検索からのアクセスはかなり多いので、ブログである程度のアクセスを集めることは十分可能です。

現に、今現在放送されているアニメや漫画、全てに個人が作成したブログが実在しています。

アニメについて何か気になったことを調べると必ず個人が作ったサイトが出てきますので、相当なアクセスが流入していることは確実です。

また、実際ランサーズなどのクラウドソーシングサイトを見ていると、アニメ系の記事を書く仕事を見つけることも可能です。

なので、ある程度収益が発生しており、組織的にアニメを題材にしたブログがあることも事実です。

であれば、それを今後別のアニメで派生させて稼ぐことも十分可能ですので、選択肢の一つにしておきましょう。

稼げるジャンル

では、ブログを実際にやるとして、どのようなジャンルで稼ぐことが可能なのかについて解説します。

  • 考察系
  • ネタバレ系
  • ゲーム攻略系

考察系

まずよくあるジャンルは考察系になります。

考察系は、アニメや漫画のストーリーに隠された伏線や謎について、自分の考えを書いていくというスタイルになります。

基本的にはアニメに出てくる用語の解説やストーリーの解説、キャラクターの解説などで多くのキーワードを拾うことが可能です。

この手のジャンルは不滅ですので、今後どのアニメでも対応できるでしょう。

ユーザーは熱心に記事を読みますから、必然的に記事の滞在時間も長く、それに従って、広告の収益性も高くなります。

ですので、趣味をかねて記事を書ければ挫折もしないので一番理想ですね。

ただ、本当にそのアニメが好きで詳しくないと、考察系で人気を集めるのはなかなか難しいと思います。

やはりネットで調べた情報だけでは知識が追いつきませんので、詳しい人に外注するか自分で行うかが必要になりますね。

ネタバレ系

続いてはネタバレ系です。

考察系に続いて、王道のジャンルになっています。

ネタバレは、原作が漫画にある場合、漫画の内容を先に読んで、その内容を記事にして公開するという方法になります。

アニメの場合も全員がリアルタイムで見るとは限らないので、アニメをみてすぐに内容を書くという手法も通用します。

また、ここ最近では驚くべきことに、アニメは見ずに、ネタバレだけを見る層もいるようです。

ネットで動画が溢れかえっていて、全てを見る時間がないため、倍速で見たり、ネタバレ記事だけで済ます需要もあるみたいです。

なので、ネタバレ系記事で簡潔に内容をまとめるのも良いでしょう。

ゲーム攻略系

ゲーム攻略系も王道です。

ウマ娘という育成ゲームもある程度の攻略方法はありますので、その内容を記事にしてアクセスを集める手法になります。

こちらについても実際にゲームをある程度行って、知識をつける必要がありますが、ゲームのヒットに乗っかってアクセスを集めやすい部分でもあります。

なので、攻略系にも挑戦する価値はありそうです。

キャッシュポイント

続いてはキャッシュポイントを紹介します。

  • グーグルアドセンス
  • VODアフィリエイト

グーグルアドセンス

まず代表的なのがグーグルアドセンスです。

クリック型広告ですので、記事に貼っているだけで一定の収入が発生します。

特にアニメ系のネタは、ライトユーザーがアクセスしますので、クリック型で数を打った方が収益を上げるのが簡単です。

ですので、まずはクリック型をおすすめします。

VODアフィリエイト

VOD=ビデオオンデマンドのアフィリエイトも有力です。

アニメ系では、Huluなどのネット配信サイトで配信されていることが多いです。

アニメ系のネタと属性がマッチしていますので、成約率も上がりやすいでしょう。

ですので、VODのアフィリエイトもおすすめです。

ウマ娘とYouTubeを組み合わせて稼ぐ

続いては、ウマ娘とYouTubeを組み合わせて稼ぐ方法について解説します。

YouTubeはブログに続いて、今人気のプラットフォームです。

収益性がかなり高いので、成功すれば相当な金額を稼ぐことが可能です。

そしてアニメ系のジャンルでも豊富にありますので、興味がある方は挑戦してみましょう。

稼げるジャンル

まずは稼げるジャンルになります。

こちらについては、ブログと一緒で

  • 考察系
  • ネタバレ系
  • ゲーム攻略系

これらが有力で、さらにゲーム実況系も加えて人気があります。

こちらについても、顔出しはしなくても稼げますし、趣味をかねて稼ぐことが可能ですので、非常におすすめです。

他のアニメにも応用できますので、覚えておきましょう。

キャッシュポイント

続いてはキャッシュポイントについてです。

  • グーグルアドセンス
  • メンバーシップ
  • スーパーチャット

クリック型のアドセンスは基本ですので付けておきましょう。

そしてYouTube特有のメンバーシップは、月額会員制でコミュニティのようなものを提供することが可能です。

ここではファン同士のコミュニティやメンバー限定のコンテンツを配信して稼ぐことも可能です。

また、ライブ配信ではスーパーチャットという投げ銭をもらうことが可能です。

これを得るにはかなり人気になる必要がありますが、目指すのもありだと思います。

ウマ娘のアプリを作って稼ぐ

続いての方法は、ウマ娘のアプリを作って稼ぐ方法になります。

これが本題のようなものです。

上記のブログやYouTubeで稼ぐ方法については、割とありきたりなものになります。

ただ、このブログでしか紹介できない稼ぎ方があり、それがアプリビジネスです。

多くのネットビジネスユーザーがいまだに重要性に気づいていない市場であり、実践している人がほとんどいないため、ライバルが非常に少ないです。

ウマ娘自体が、アプリを筆頭に人気を博していますので、その相乗効果も大きいですし、ウマ娘で稼ぐのであれば、アプリを一番おすすめします。

では、どういったアプリを作成すれば稼ぐことができるのかについて解説していきます。

クイズアプリ

まず一番手取り早く稼げるのがクイズアプリです。

ウマ娘に関するクイズ問題を作成し、それをファンに提供するという形式です。

クイズアプリは問題を作るのが簡単ですし、収益性も非常に高いアプリの形式ですので、アニメ系の話題と相性が良いです。

ですので、アニメ系で稼ぐ場合は、まずはクイズアプリから作成してみるのが良いと思います。

ただ、クイズの問題を作るのもなかなか手間だと思います。

その点はファンから問題を募集したり、外注化したり、私が開発したアプリ開発ツールの秘密機能を利用すれば解決します。

10分くらいで一つのアプリを作ることも出来ますので、非常に効率が良い稼ぎ方です。

診断アプリ

続いては診断アプリです。

こちらもクイズアプリに続いて人気のあるジャンルになります。

診断アプリとは、ユーザーにアンケート形式で質問に答えてもらい、それを点数化して診断結果を表示する形式のアプリです。

この形式のアプリが活用できるのは、キャラクターが多いアニメ。

つまり、キャラクターがかなり多いウマ娘は診断アプリに最適です。

診断の項目を作るのが大変だと思いますが、もしかしたらヒットするかもしれませんね。

この診断アプリは、キャラクターが個性的なアニメほど活用可能ですので、応用していきましょう。

読み物アプリ

続いては,読み物アプリです。

読み物アプリとは、ブログ形式のフリーページを自由に作ることができるアプリです。

テキストや画像をエディターを使って、簡単にブログ形式の記事を公開したり、HTMLを使って自由に内容を変更することが可能です。

この読み物形式は自由度が高いので色々な用途に使えますが、ゲームの攻略アプリとして活用するのが多いでしょう。

ウマ娘はゲームアプリですので、攻略アプリと非常に相性が良いです。

アプリストアでウマ娘と検索した時に、同時に攻略アプリを見せることができれば理想ですね。

元々検索数の多いキーワードに乗っかって、ダウンロードを増やすことが可能になりますで、ゲームの攻略アプリを作ることもおすすめします。

著作権や商標には注意しましょう

上記のような方法でアニメやゲーム系のアプリを作ることが可能なのですが一つ注意点があります。

それが著作権や商標についてです。

著作権はアニメの画像についてかかってくるのですが、当然ながら原作のキャラクター画像を勝手にアプリ内に貼ってはいけません。

アイコン画像などももちろんNGです。

ですので、アプリを作成する際は、似たようなイメージ画像にするようにしましょう。

また商標については、ウマ娘という単語になります。

アプリをリリースするときに、【ウマ娘クイズ】としてリリースしてしまうと、公式アプリに間違われてしまうためNGです。

ですので基本的には、【クイズforウマ娘】というような形式にすることによって、違反を避けることが可能になっています。

この方法は様々なジャンルにも必要になってきますので覚えておきましょう。

ちなみに著作権についてはこちらの記事で解説しています。

ウマ娘のアプリを作って稼ぎませんか?

ウマ娘のアプリを作れば稼げることはわかったものの、じゃあアプリの開発はどうすればいいのか?と疑問に思っている頃だと思います。

その点についてはご安心ください。

私が開発したアプリ作成ツールを利用すれば、小学生でも簡単にアプリを作成できるようになっています。

プログラミングを一切せずにアプリを開発することが可能になりますので、少しでも興味のある方は、こちらから無料のウェビナーに参加をして情報をゲットしてください。

大副業時代を生き抜く!ための「ネットビジネス講義」

多くの副業難民を救ったアプリビジネスのノウハウの集大成を完全無料で公開!
運営実績5年以上、指導実績1200名を超えて月収100万円以上の実績者を多数輩。

最高月収867万円達成者も語る「時間」や「場所」に縛られない理想的な副業ライフを手に入れるための特別レッスンを今すぐ受け取ってください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です